MarkeZine(マーケジン)

記事種別

レンタルサーバー徹底活用ガイド一覧

1~13件(全13件)
  • 120_visa.jpg
    2009/05/01

    国際カードブランドの様々なニーズに応えた マネージドホスティングサービス

     国際カードブランド、Visaのサーバー環境にはスカイアーチのマネージドホスティングサービスが採用されている。どのような点が評価されたのか、Webサイト制作・運営を担当するE-グラフィックスとスカイアーチの担当者に話をうかがった。

  • temp.jpg
    2007/10/16

    「簡単」「低価格」なSEOサービスにも対応!顧客ニーズを汲み取ったレンタルサーバー(後編)

    ビジネスインフラとしての価値が高まるにつれ、サーバーホスティングサービスは、単なる「場所貸し」から、総合的なビジネス支援までを含めた「ビジネスパートナー」として意識されつつある。インターネットのパイオニアとして知られるFUSION GOLが提供する「ウェブホスティングパッケージサービス(WHP)」は、そうした顧客対応力に定評のあるホスティングサービスだ。後編では、FUSION GOLの背景とこれからについてお話を伺った(前編はこちら )。

  • temp-photo.jpg
    2007/10/01

    「簡単」「低価格」なSEOサービスを追加!顧客ニーズを汲み取ったレンタルサーバーとは(前編)

    ビジネスインフラとしての価値が高まるにつれ、サーバーホスティングサービスは、単なる「場所貸し」から、総合的なビジネス支援までを含めた「ビジネスパートナー」として意識されつつある。インターネットのパイオニアとして知られるFUSION GOLが提供する「ウェブホスティングパッケージサービス(WHP)」は、そうした顧客対応力に定評のあるホスティングサービスだ。中でも好評なのが2006年12月に提供を開始した、低コストではじめられる「SEO対策サービス」や「CMSサービス」である。早速、運営するフュージ...

  • temp-photo.jpg
    2007/09/21

    業界の雄が考える次の一手とは?~リリース間近!「nonstop-VPS」に迫る~

    1996年のサービススタート以来、専用サーバのコンセプトリーダーとして「AT-LINK専用サーバ・サービス」(以下、「at+link」)を展開する株式会社リンク。at+linkは高信頼、高性能、24時間監視の手厚いサポートがビジネスユーザーに高く評価され、2500社・7700台以上の利用実績を誇る。さらに、今年12月には、より上位のユーザーに向けて可用性をさらに高めるVPSサービスを開始予定だ。ビジネスユーザーに強く支持される専用サーバサービスの姿について聞いた。

  • temp-photo.jpg
    2007/09/21

    顧客ニーズを迅速にキャッチ!現場担当者が語る「WebARENA SuitePRO」リニューアルの背景

    もはやビジネスに欠かせない存在となったインターネット。メールやホームページのビジネス活用は常識となり、近年はSNSやブログなどの新たなWebサービスの拡大によって、プラットフォームとしてのサーバーの重要性は高まるばかりだ。中でも、専用サーバーの自由度と共有サーバーの簡便さを併せ持つ仮想専用サーバー「VPS」の進化は目覚ましく、一つの流れとして認識されつつある。しかし、選択肢が広がるのは好ましいものの、どう選んでいいか迷う担当者も多いことだろう。そこで今回は、国内のVPSの先駆者でもあるNTTPC...

  • temp-photo.jpg
    2007/07/19

    『高機能・高セキュリティ・簡単運用』を満たす次世代レンタルサーバ

    Webサーバに求められるニーズはますます高機能化し、個人情報保護法や内部統制など対応すべき課題も増えたことから、サーバの運用負担は増大する一方だ。そこで注目されているのが、高機能&高セキュリティで、運用負担の少ないレンタルサーバの利用。時代のニーズにマッチする最新ソリューション「VPS(バーチャルプライベートサーバ)」サービスを提供するGMOホスティング&セキュリティ株式会社 にお話を伺った。

  • temp-photo.jpg
    2007/07/19

    ホスティングサービスの進化形「VPS」の魅力とは

     SOHOや中小規模の企業でも、自由な使い方ができる専用サーバを、導入したいと考えているユーザーは少なくない。しかし、コストと運用管理の手間を考えるとそのハードルは決して低くはないのが現状だ。そこで注目したいのがホスティングサービスの進化形と言われるVPS(Virtual Private Server=仮想専用サーバ)サービス。VPSなら専用サーバの自由度と拡張性が低コストで実現できる。今回は、「WebARENA SuitePRO」を展開するNTTPCコミュニケーションズに、VPSの魅力とサービ...

  • temp-photo.jpg
    2007/03/20

    顧客重視を追及したサーバーホスティングサービス

    現在サーバーホスティングサービスは単なる「レンタルサーバー」の枠を超え、ビジネスなどインターネットに関わる企業や人をトータルにサポートする取り組みが要求されている。いったいサーバーホスティングサービス業界で何が起こっているのか? 世界中で多くの販売実績を誇るVPS(バーチャルプライベートサーバー)や、最近ではイントラブログホスティングなど最新のソリューションで話題を呼ぶ「ラピッドサイト」を運営するGMOホスティング&セキュリティ株式会社に直撃した。

  • temp-photo.jpg
    2007/03/20

    現場に直撃「レンタルサーバーに求められる条件とは何か」

    いま企業がサーバーホスティングを利用する上で、重視する条件は何だろうか? セキュリティ、可用性、利用コスト…いくつものキーワードがあげられるが、いまいちはっきりしない。そこで今回は現場の声を聞いてみようということで、企業ネットワークに必要なシステムをトータルに提供する「WebARENA Suite2」を展開するNTTPCコミュニケーションズに、今、顧客が求めているサーバーホスティングサービスとは何かを尋ねた。

  • temp-photo.jpg
    2006/09/29

    値段と容量だけじゃない、レンタルサーバーを選ぶときのポイント2

    共用サーバーならではの注意点として、ユーザーからのアクセスが集中したときに問題になる「転送量制限」がある。サービスが軌道に乗った後で、あたふたしないように、事前に確認しておこう。今回のチェックポイントは「転送量制限」「OSの種類」だ。

  • temp-photo.jpg
    2006/09/29

    値段と容量だけじゃない、レンタルサーバーを選ぶときのポイント1

    レンタルサーバー各社も差別化のため、値段や容量の大きさだけでない、便利なサービスを用意している。今回のチェックポイントは「SSL」「CGI」、そして「ブログ」だ。

  • temp-photo.jpg
    2006/09/29

    サブドメインと独自ドメイン、選択のポイント

    Web上でサービスを行うためには、必ずドメインが必要になる。安価なサブドメインでいくか、独自ドメインでいくかの選択は、自分がネットでどんな情報を発信するのかによっておのずと決まってくるだろう。今回はドメイン取得について解説する。

  • temp-photo.jpg
    2006/09/29

    こんなに違う!用途に最適なレンタルサーバー選択の秘訣

    現在のレンタルサーバーサービスには、大きく3つの種類がある。従来の共用、専用の他に、最近、仮想専用というタイプも人気だ。それぞれメリット・デメリットがあるため、用途に応じて正しく選択する必要がある。本記事がレンタルサーバーサービスを選ぶ際に少しでも参考になれば幸いである。

1~13件(全13件)
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5