MarkeZine(マーケジン)

記事種別

AdSenseら3つのアドネットワークの広告表示を最適化する「YieldBuild」

2007/10/22 15:55

 Google AdSense、Yahoo! Publisher Network、eBay AdContextの3つのアドネットワークのテキスト広告を、広告サイズ、フォーマットにいたるまで最適化して自動表示するサービスがリリースされた。

 YieldBuildは、独自のアルゴリズムによって、アドネットワーク、広告サイズ、ビジュアルフォーマットの特性などの要素の最適な組み合わせを見つけることによって、広告収入を最適化するツールで、Google AdSense、Yahoo! Publisher Network、eBay AdContextの3つのテキスト広告に対応している。

 ユーザーが広告を配信するページ上の領域を選択すると、YieldBuildはその領域内部で最適化を行う。広告を最適化したいページにJavaScriptのスニペットと呼ばれる小さなコードを挿入してサイト上のアクセス状況を調査し、クリックと収入を最大化するよう広告レイアウトを改善。実際には、ページ上の3~5の領域で10万PVほどの動向を見る試用期間を経て、実運用に入る。

 YieldBuildを導入して得た広告収入は、Google AdSense、Yahoo! Publisher Network、eBay AdContextのアカウントを通して支払われる。YieldBuildは、30日間無料で利用可能。それ以降は、インプレッションの3%分をYieldBuildが受け取るしくみになっている。

参考:「YieldBuild―AdSenseの最適化でウェブサイトの収入増を図るサービス」(TechCrunch Japanise)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5