MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

グレープシティ、エクセル名人を業務アプリ開発者に変える「Forguncy」10月15日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/10/08 17:00

 グレープシティは、ビジネスシーンで多用されているExcelの操作性を再現することでWebアプリを簡単に開発できるソフトウェア「Forguncy(フォーガンシー)」を10月15日に発売する。

 「Forguncy(フォーガンシー)は、ノンプログラミングのアプリケーション構築ツール。見た目も操作性もExcelとよく似ているため、Excelで帳票や申請フォームを作るのと同じ感覚でWebアプリを作成できる。方眼紙状のマス目を使えば、日本の業務アプリケーションで多用される罫線や、項目をきれいにレイアウトした紙伝票のような画面も自由に作成できるため、プログラミングの知識がない人でも、直観的にWebアプリを作成できる。

 Forguncyで使えるExcel関数は323種あり、一般的な業務アプリケーション開発においてプログラミングで行っている集計、条件抽出といった処理の多くを実現可能。「見やすい画面(ビュー)」と「データ」を切り離して管理することができるため、個人がExcelでまとめたデータも簡単に取り込んで、Webアプリとして共有したり、データの再利用がしやすくなるという特長を持っている。

 「これまでメールや社内サーバーで共有していた各種申請書などのExcelファイルをシステム化したい」「Excelに蓄積していた膨大なデータをデータベース化したい」といったニーズに手軽に応えることができるForguncy。1開発ライセンス価格は税別39,800円、運用ライセンスとのパック商品は税別92,500円から。本日公開された「Forguncyサイト」では30日間無料の評価版のダウンロードが可能。また、開発するアプリケーション種別・規模が広がる「Forguncy Pro」の発売も2015年1-3月期に予定されている。

【関連記事】
コクヨS&T、紙のノートに書くだけでデータ化できるデジタルノートの発売を決定
ALBERT、ドコモ・インサイトマーケティング、インテージがCRM領域で業務提携、DMPを共同提供
博報堂DYホールディングス、 ウイングアークとマーケティング・ソリューション開発で業務提携
ヤフー、スマホアプリを簡単に作成できるCMS「Yahoo!アプリエンジン」を9月初旬から提供開始
HubSpot、無料のCRMとシグナルツールを含むセールスプラットフォームをローンチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5