MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

これは挫折するほうがムリ? ダイエット挫折防止システム「Kzoku」

2007/11/19 17:00

 キー・プランニングは、ほかのユーザーを仮想ライバルに設定したり、挫折しそうになると家族や友人から応援依頼メールが送信されるという、ダイエット挫折防止システム「Kzoku」を開発、テスト公開する。

 キー・プランニングは、ダイエットの挫折を防止するシステム「Kzoku(ケーゾク)」を開発、11月20日午後1時からテスト公開する。利用料は無料。

 「Kzoku」は、キー・プランニングの代表自身のダイエットを契機に発案された「継続支援システム」をもとに、法政大学(文学部心理学科)との共同研究の成果を盛り込んだ、目標行動の継続を支援するシステム(現在、国際特許出願中)。

「Kzoku」の画面例。

 「Kzoku」では、ダイエットのための行動プランを作成して、その達成度をグラフ化。体重グラフとの比較で、継続できるプラン、効果のあるプランが一目瞭然となる。また、他のユーザーを仮想ライバルに設定することが可能なため、ライバルが継続情報を更新するとメールで通知され、やる気が湧かないときの刺激になるという。また、挫折しそうになると、家族や友人に応援依頼メールが送信されるレスキューメール機能など、ユニークな機能が充実している

こんなメールが送られてきたら、挫折するわけにはいかない?

 キー・プランニングでは、テスト公開終了後、来年の第一四半期中に正式版のリリースを予定。登録会員数の目標は、第一四半期中に2万人、2008年内に7万人。2008年度の売上は、ダイエット分野1億円、それ以外のビジネスモデルで5千万円を目指す。また、ダイエット分野以降は、大学入試、資格試験、英会話などの分野へも展開し、広告収入とプレミア会員による会費収入のビジネスモデル以外に、顧客組織やeラーニングシステムを持つ事業者にASP形式でシステムを提供するなど、さらなる事業展開を図るとしている。

プレスリリース:「Kzoku テスト公開の開始」
「Kzoku」


<サービスの仕様>
サービス名 :『Kzoku』(http://diet.kzoku.jp/
公開日時  :11月20日(火) 午後1時
利用料   :無料

ホームページ:http://www.key-planning.co.jp/


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5