MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

【美人マーケター】知識ナシ、経験ナシ、人脈ナシ…でもやれる!
「ダダ漏れ娘」のマーケティング作法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2008/07/28 11:00

 もし、いきなり上司から「このサービスを世の中に広めて」と言われたらどうしますか? 今回のインタビューはまさしくそのような状況に遭遇し、四苦八苦しつつもゼロからプロモーションを成功させた冨本梨恵さんにお話をうかがってきました!【連載バックナンバー】

今回お話を伺ったのは…
冨本 梨恵(とみもと・りえ)
1976年東京生まれ。美大中退後、アパレル企業に就職しブランドを立ち上げる。2001年に独立し、デザインとイラストの仕事を請け負う傍ら、自分のHPを立ち上げたことからWebに興味を持つ。2004年Web業界に転身。2006年株式会社グローバルメディアソリューションに入社し、自社サービス「nendo」の企画・運営を担当。また、個人ブログ「hiniclip」 を運営し、ライブ動画で自分を生中継している。

「とりあえず、クチコミ起こして」の一言

 「とりあえず、いまクチコミが流行ってるみたいだからしかけてみて」…冨本さんがマーケティングに関わるきっかけはこの一言からだった。

 冨本さんが所属するグローバルメディアソリューションは2006年の設立。今までは広告代理業をメインとしていたが、2007年に入りインターネット事業部門を設立。その最初のサービスとしてSNS「nendo」が開発された。当時、会社としてマーケティング部という部署が存在しなかったため、冨本さんが抜擢された。Webデザイナーとして働いていたため、マーケティング業務ははじめてだった。

 「知識ナシ、経験ナシ、人脈ナシ…。どうしようかと思いました(笑)。それに加えて『いま流行ってるからクチコミやって』という、さらなる無茶振りもありましたし。とりあえず、上司に紹介してもらった会社と打ち合わせをすることになりました」(冨本さん)

左:冨本さん 右:無茶振り上司(イラスト)

 バイラルマーケティング支援を行なう会社との打ち合わせ当日。「YouTubeに動画をアップすれば、クチコミも自然派生的に起こりウハウハですよ!」との売り込みを受けたが「どうも怪しくて、信用できませんでした。そこで、考え直した結果クチコミで広まればいいわけだから、直接アルファブロガーの人に書いてもらえばいいのではないか? という結論に至ったのです。当初はお金を払ってと思っていたのですが、あるセミナーで『本当のブロガーはお金では動かない』という話を聞き、お金ではなく純粋な気持ちで連絡をとることにしました」

「ダタ漏れ娘」に生インタビュー(動画)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • ジェット☆ダイスケ(ジェット ダイスケ)

    ビデオブロガー/アーティスト 大阪芸大在学中の90年代より映像作家として活動開始。ライフワークとして動画のネット配信に携わりながら、幅広い分野でデザイナーとしても活動。近年では「ドロンくん」などCGキャラの造形にも精力的に取り組む。企画から撮影編集はもちろん、出演や音楽までをも一人でこなすマルチプレイヤー。ビデオブログに特化した独自の映像編集スタイルは「ジェットカット」と呼ばれ、フォロワーも生んでいる。 ブログ...

バックナンバー

連載:美人広報さんいらっしゃい☆

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5