MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

著者情報

  • 野村 光(編集部)(ノムラ ヒカル)

    岩手県出身。ケント大学(英国)卒業。ライフスタイル誌、ガジェット系雑誌などで編集・執筆・カメラを担当した後、KADOKAWAにて語学、ビジネス、自己啓発、翻訳など、書籍編集者として幅広いジャンルの書籍を刊行する。2016年11月より翔泳社へ入社し、Webメディアの編集者となる。

執筆記事

  • 2017/01/30

    マーケターに必要な『鬼速PDCA』とは?

     PDCAという言葉は、デジタルで活動する人々にとって日常的な言葉となっている。しかし、当たり前な言葉になると、かえって軽視されがちな面もあるのではないだろうか。昨年10月に刊行された『鬼速PDCA』(クロスメディア・パブリッシング)は、PDCAについて徹底的に突き詰め、新しいセオリーを紹介した書籍として注目を集めている。著者で金融経済メディア「ZUU online」を運営する株式会社ZUUの代表、冨田和成さんにお話を伺った。

  • 2017/01/23

    マードゥレクス・藤原氏と語る 既存顧客のLTVを最大化する「CRM戦略」とは?

     化粧品ECサイトを運営するマードゥレクスが、プラスアルファ・コンサルティングのCRMシステム「カスタマーリングス」の導入を決定しました。化粧品のオンライン市場において、最新のCRMシステムはどのようなソリューションを提供するのでしょうか。本記事では、マードゥレクスの取締役社長・藤原尚也氏に、化粧品市場に求められる「デジタル主導」のマーケティングの重要性を、プラスアルファ・コンサルティング取締役副社長の鈴村賢治氏とともに語っていただきます。

2件中1~2件を表示
戻る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5