MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

なぜ女性はインスタきっかけに買い物するか知っていますか??

━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひと目でわかる! BtoCとBtoBでどう違う? インターネット広告の使い方
▼【Yahoo! JAPAN調査企画・設計による、無料レポート】▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【問題】法人営業において、今後注目される戦略とは?
  A『経験と勘、そして人海戦術』
  B『アカウントベースマーケティング(ABM)の導入』
【正解:B】データ主導のリード創出で、成約率UP&顧客醸成が図れる。
■無料資料ダウンロードはこちら→ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マーケティング・テクノロジーフェア 過去最大規模で2月14日・15日に開催■
100人のキーパーソンによる講演と約150のテクノロジー&ソリューションが集結
マーケティングを推進するためのノウハウと最新のテクノロジーを体感する2日間 
  【展示会:約150製品】【セミナー:約80講演】【研修講座:8講座】 
<展示会・セミナー参加申込(無料)> 
━━━━━━━━━━━━━━━━☆PR☆━

─[Vol.482] ──────────────
このメールはMarkeZineで会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
────────────────────
MarkeZine編集部ツイッター
http://twitter.com/markezine_jp 

MarkeZine Facebookページ
http://www.facebook.com/pages/MarkeZine/121464097911185

未来のCMOを育成する学校 MarkeZine Academy
http://event.shoeisha.jp/mza/

MarkeZine Academy Facebookページ
https://www.facebook.com/MarkeZineAcademy

定期購読誌『MarkeZine』特設ページ
http://markezine.jp/subscription/

[0]目次
----------
[1]今週のホットトピック!
[2]今週の注目コンテンツ
[3]新着記事
[4]注目イベント
[5]人気ランキング
[6]新着ニュース
[7]配信停止の方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、MarkeZine編集部です。
今週のホットトピックをご紹介します。

【女性向けのマーケティングノウハウを解説、初回はInstagram】
今回ご紹介するおすすめ記事は、女性をターゲットに
マーケティングを行う際のポイントを解説する連載の第1回です。
Instagramはなぜ多くの女性からの人気を集めているのか、
そしてマーケティングに活用する際に求められることが
理解できる内容となっております。

↓↓詳細はこちら↓↓
 http://markezine.jp/article/detail/25967

【今回は初の3Days!広告・マーケティングの今を伝えます】
今年もMarkeZine Day Springの会期が近づいてまいりました!
初めての3日間開催となる今回は、人工知能やIoTといった最新技術から、
CRMやデータドリブンといった定番ネタ、更には昨今注目の集まる
ミレニアル世代といった多彩なテーマを用意しました。

3日間で必ず読者の皆様の興味のあるジャンルに
関わるセッションが1つはあると思います。
皆様からの事前登録、お待ちしております!

↓↓詳細はこちら↓↓


【『MarkeZine マーケティング最前線2017』出版記念セミナー開催!】
2月10日に発売する『MarkeZine マーケティング最前線2017』。
それを記念したセミナーを2月23日(木)の19時から20時30分の1時間半、
渋谷のBOOK LAB TOKYOにて開催します!本を購入している、もしくは会場にて
購入いただいた方ならどなたでも参加できます!

↓↓詳細はこちら↓↓


【「HOME’S」のネクスト、4月に社名変更する意図とは】
2月25日に刊行の定期購読誌『MarkeZine』第14号の中から、
今回は巻頭インタビューの内容をご紹介します。

本号で話を聞いたのは、不動産サイト「HOME’S」を展開する
ネクストにて取締役 執行役員を務める久松洋祐氏です。

同社は2016年3月期の前期比売上・利益を
50%近く伸ばすなど快進撃を続けています。

設立20周年の節目である今年は、国内では直営店舗を
含めたオムニチャネル化を推進する一方、
海外では51カ国で展開する事業をさらに拡大すべく、
4月に社名を「LIFULL(ライフル)」に変更。

インタビュー内では、社名変更の狙いを
マーケティングを統括する久松氏が語ります。

定期誌『MarkeZine』第14号の目次やその他の連載に関する情報は
下記の特設ページで紹介しています!
http://markezine.jp/subscription/?utm_source=markezine&utm_medium=teikimail_20170202&utm_campaign=teikishi

第14号からの定期購読申込の締め切りは2月10日(金)まで、
自社EC「SEshop」からのみ受け付けております。
↓↓申込はこちら↓↓
http://www.seshop.com/product/detail/18482/?utm_source=markezine&utm_medium=teikimail_20170202&utm_campaign=teikishi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]MarkeZine アカデミー【おすすめ講座】[PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『ゼロから始める!マーケターが最初に知っておくべき
Web集客のキソとコツ 限定20名!』


これからWebで集客するために、必要最低限の知識とコツを
まとめて学ぶことができる人気講座です。
SEO、リスティング、コピーライティング、
Eメールマーケティング、ソーシャルメディアの5つのテーマ別に、
現場の第一線で活躍中の豪華講師が、Webで集客するために必要な
最低限の知識とコツを丁寧にお教えします。社内外の担当者と
共通言語で会話できるようになる点も、オススメポイントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]新着記事:10本(2017-01-26〜2017-02-02)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆コネクテッドな世界の到来で、データとクリエイティブの関係はどうなる?
バスキュールに聞く変化
 伊藤 桃子(編集部)[著]
 モノとインターネットがつながり、データの種類・量ともに爆発的に
増え続ける昨今。マーケティングにおけるデータの扱いに
頭を悩ませるマーケターも多いのでは? クリエイティブの領域でも、
データの扱いに変化が起きています。それは一体何か? 
クリエイティブカンパニーのバスキュールに詳しい話を聞きました。
 http://markezine.jp/article/detail/25950

◆「ECの検索に必要なのは、正確さより提案力」〜
98%のクライアントが、ゼロスタートを継続する理由
 MarkeZine編集部[編] 東城 ノエル[著] 高山 透[写]
 ECサイトで、ほとんどのユーザーが使うサイト内検索機能。
しかし、それはただの機能ではなく、マーケティング活用への
重要な面があり、活用次第では効率的にコンバージョン数を
増やすことができるという。見落としがちな盲点を、
ゼロスタート 代表取締役社長 山崎徳之氏に伺った。
 http://markezine.jp/article/detail/25776

◆“一時停止”のタイミングが合うと“何か”が見える!?
スニッカーズのYouTubeプレロール広告
 山田 健介(株式会社PR TIMES)[著]
 お腹が空くとイライラするし、空腹を満たすとニッコリしちゃう。
人間だもの。そのビフォーアフターを引き起こす食べ物は何か?
スニッカーズがユニークな広告を展開しています。
海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している
「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。
 http://markezine.jp/article/detail/25988

◆なぜ女性はInstagramきっかけにモノを買うのか?
購買欲求ファネルにおけるパラダイムシフト
 橋本 菜々子[著]
 昨今、女性のライフスタイルの変化に加え、
スマートフォンの急激な普及によるコミュニケーションツールの多様化、
そしてマスメディアからソーシャルメディアへと情報流通の拠点の
シフトが起きています。その中で、女性のインサイトを確実に捉え、
そのココロを動かし消費行動へ繋げるための「女性マーケティング」も、
その手法と戦略において急激な変革を求められています。
「女性マーケティング」を強みとするトレンダーズの実績をもとに、
今の時代に女性たちのココロをつかむポイントを解説します。
 http://markezine.jp/article/detail/25967

◆激変する放送と通信の環境 テレビ業界は新局面へ
 関口 達朗[写] 有園 雄一[聞] 高島 知子[著]
 デジタル上でのコミュニケーションは、
企業のマーケティングやブランディング
を明らかに変革し、速度と深度を増している。有園雄一氏が
業界のキーパーソンや注目企業を訪ね、デジタルが可能にする
近未来のマーケティングやブランディングについて
ディスカッションする本連載。今回は、テクノロジーの発展により、
そのあり方や取り巻く状況が大きく変わりつつあるテレビ業界に注目。
テレビ朝日の岩田淳氏は、「技術の発展とともに変わる仕組みを
押さえつつ、それに沿う制作の仕方をステークホルダーとともに
議論することも大切」と語る。
 http://markezine.jp/article/detail/25816

◆デジタル広告のキソ 「コミュニケーション」と「調査分析・戦略立案」
 奥野 辰広[著] MarkeZine編集部[編]
 企業でマーケティングや販促を担当している方を対象に、
いまさら聞けないデジタル広告の基本スキルや自社のデジタル広告運用を
円滑に進めるための方法を、連載形式で解説します。
第1回は、生活者とのコミュニケーションの全体像を理解し、
調査分析・戦略立案を行う際の考え方についてです。
 http://markezine.jp/article/detail/25890

◆オリックス銀行が語る、LINEの運用型広告で得た恩恵
 道上 飛翔(編集部)[著] 関口 達朗[写]
 LINEが2016年6月に本格運用を開始した運用型広告
「LINE Ads Platform」について、LINE、広告代理店、広告主3者の
立場から現状を解き明かす本連載。今回は、実際の活用事例について、
オリックス銀行の高畑氏とLINEの池端氏に聞いた。
 http://markezine.jp/article/detail/25943

◆マーケターに必要な『鬼速PDCA』とは?
 野村 光(編集部)[著] 星 智徳[写]
 PDCAという言葉は、デジタルで活動する人々にとって
日常的な言葉となっている。しかし、当たり前な言葉になると、
かえって軽視されがちな面もあるのではないだろうか。
昨年10月に刊行された『鬼速PDCA』(クロスメディア・パブリッシング)は、
PDCAについて徹底的に突き詰め、新しいセオリーを紹介した書籍として
注目を集めている。著者で金融経済メディア「ZUU online」を
運営する株式会社ZUUの代表、冨田和成さんにお話を伺った。
 http://markezine.jp/article/detail/25919

◆BtoBウェブマーケティングの要は営業課題に寄り添うこと
 渡部 拓也[編]
 BtoBのウェブマーケティングは個々の部署で完結する取り組みでは
ありません。特にマーケティングと営業は連動しなければなりませんが、
役割分担しないと両者の境界がなくなってしまいます。
営業課題を分析することが重要だという『BtoBウェブマーケティングの
新しい教科書』の著者・渥美英紀さんにお話をうかがいました。
 http://markezine.jp/article/detail/25893

◆DMPでデジタル施策の下地を作ったH.I.S.、定期誌『MarkeZine』に
期待することとは?
 押久保 剛(編集部)[聞] 関口 達朗[写] 渡部 拓也[著]
 国内企業を中心にマーケティングの最新情報・事例をお届けしている
定期誌『MarkeZine』。いったいどんな方(企業)が
どんな理由で購読しているのでしょうか。今回は大手旅行会社の
エイチ・アイ・エスでデジタルマーケティングに取り組む田代清志さんに
お話をうかがいました。
 http://markezine.jp/article/detail/25867

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]人気ランキング(2017-01-26〜2017-02-01)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 【問題です】このバナーのうち圧倒的な成果を出したものは
どれでしょうか?
 http://markezine.jp/article/detail/25849

●2位 なぜ女性はInstagramきっかけにモノを買うのか?
購買欲求ファネルにおけるパラダイムシフト
 http://markezine.jp/article/detail/25967

●3位 店舗売上は約130%伸長! 
セブン&アイ・ホールディングスのTwitter×料理動画×リアル店舗施策
 http://markezine.jp/article/detail/25846

●4位 オリックス銀行が語る、LINEの運用型広告で得た恩恵
 http://markezine.jp/article/detail/25943

●5位 マーケターに必要な『鬼速PDCA』とは?
 http://markezine.jp/article/detail/25919

●6位 デジタル広告のキソ 「コミュニケーション」と
「調査分析・戦略立案」
 http://markezine.jp/article/detail/25890

●7位 激変する放送と通信の環境 テレビ業界は新局面へ
 http://markezine.jp/article/detail/25816

●8位 BtoBウェブマーケティングの要は営業課題に寄り添うこと
 http://markezine.jp/article/detail/25893

●9位 DMPでデジタル施策の下地を作ったH.I.S.、
定期誌『MarkeZine』に期待することとは?
 http://markezine.jp/article/detail/25867

●10位 やった分だけ伸びる!
データフィード広告コトハジメ
 http://markezine.jp/article/detail/25937

<ニュース>

●1位 ネスレ、銀座で「寿司キットカット」をプレゼント
 http://markezine.jp/article/detail/25983

●2位 講談社×デジタルガレージ、
女性向け「コンピレーションメディア」を2017年前半に提供
 http://markezine.jp/article/detail/25964

●3位 電通テック、売り場からバナー広告を即座に
配信できるサービスリリース
 http://markezine.jp/article/detail/25953

●4位 NTTデータ、ディープラーニングによる「AI記者」実現の可能性を検証
 http://markezine.jp/article/detail/25972

●5位 サイバーエージェントが「ロボットサービス事業部」新設、AIも活用
 http://markezine.jp/article/detail/25981

●6位 マイクロアド、DSP「SoftBank Ads Platform」で
動画広告配信サービス提供へ
 http://markezine.jp/article/detail/25971

●7位 パナソニック、店舗の窓ガラスをデジタルサイネージに変える
透明スクリーンを発表
 http://markezine.jp/article/detail/25980

●8位 ヤマトシステム開発、「3Dプリント・配送サービス」を開始〜
羽田クロノゲートに3Dプリンター設置
 http://markezine.jp/article/detail/25969

●9位 UUUM、人気動画クリエイターとファンのイベント
「U-FES.TOURをTwitterで生放送
 http://markezine.jp/article/detail/25963

●10位 日本経済新聞社、AIを活用した「決算サマリー」の配信スタート
 http://markezine.jp/article/detail/25958

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6]新着ニュース:30本(2017-01-26〜2017-02-02)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・日本コカ・コーラ、楽天市場内にメディアを開設(02-01)
 http://markezine.jp/article/detail/25994

・JIAA、43カ国目の組織として IABグローバルネットワークに加入(02-01)
 http://markezine.jp/article/detail/25993

・Viibarとオールアバウト、マイクロインフルエンサー活用した
動画マーケティングサービスを開始(02-01)
 http://markezine.jp/article/detail/25989

・CA、「A.J.A. Recommend Network」にて動画コンテンツレコメンドの
提供を開始(02-01)
 http://markezine.jp/article/detail/25991

・popIn、Baidu社のAI技術を活用した
画像レコメンドエンジンを開発(02-01)
 http://markezine.jp/article/detail/25992

・有料動画アプリ利用者数1年で50%増/若年層ほど
動画アプリでのリーチ高い【ニールセン調査】(02-01)
 http://markezine.jp/article/detail/25990

・マクロミル、生体情報を活用したリサーチ事業立ち上げへ〜
センタンと提携(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25987

・ネスレ、銀座で「寿司キットカット」をプレゼント(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25983

・Viibar運営のメディア「bouncy」、動画コマースに参入〜
DMM.makeのプロダクト販売(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25986

・パナソニック、店舗の窓ガラスを
デジタルサイネージに変える透明スクリーンを発表(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25980

・製造業向けにデジタルマーケティングノウハウを解説〜
富士通総研、無料セミナー開催(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25985

・ロックオン、広告主の「そこが知りたい」に応える
「オーディエンスエビス」の導入事例を公開(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25982

・アタラ、ヤフーのPreferred Partnerに認定(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25984

・サイバーエージェントが「ロボットサービス事業部」新設、
AIも活用(01-31)
 http://markezine.jp/article/detail/25981

・アイズファクトリー、「Salesforce Pardot」の見込み客の
ホット化率を分析するツール販売(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25977

・パソナとWACUL、Webマーケティング支援で協業〜
AIによるサイト改善案を実行までサポート可能に(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25976

・NTTデータ、ディープラーニングによる「AI記者」実現の
可能性を検証(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25972

・シナラ、PubMaticのSSPと接続〜広告在庫数を拡充(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25974

・マイクロアド、DSP「SoftBank Ads Platform」で
動画広告配信サービス提供へ(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25971

・経営・マーケティング・システム各部門の視点から
マーケティングを理解〜TIS、無料セミナー開催(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25973

・ DMM、クラウドストレージアプリ「POOL」と
音楽アプリ「nana」の運営元を買収(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25970

・ヤマトシステム開発、「3Dプリント・配送サービス」を開始〜
羽田クロノゲートに3Dプリンター設置(01-30)
 http://markezine.jp/article/detail/25969

・LINEでコミュニティバスの位置情報を通知、
恵那バッテリー電装が実証実験を開始(01-27)
 http://markezine.jp/article/detail/25968

・講談社×デジタルガレージ、
女性向け「コンピレーションメディア」を2017年前半に提供(01-27)
 http://markezine.jp/article/detail/25964

・みんなでジョッキをビールで満たせ! 
視聴者参加型LiVE CM『東西対抗のどごしうまい』(01-27)
 http://markezine.jp/article/detail/25965

・UUUM、人気動画クリエイターとファンのイベント
「U-FES.TOURをTwitterで生放送(01-27)
 http://markezine.jp/article/detail/25963

・エクスペリアンジャパン、MailPublisherに
「ABテスト」など3つの機能追加(01-26)
 http://markezine.jp/article/detail/25962

・トリップアドバイザー、
訪日中国人観光客向けに三井アウトレットパークのクーポンを配信(01-26)
 http://markezine.jp/article/detail/25960

・天候やSNS投稿に応じて内容が変わる
デジタルサイネージ広告「VISIONIA」提供開始(01-26)
 http://markezine.jp/article/detail/25959

・日本経済新聞社、AIを活用した「決算サマリー」の配信スタート(01-26)
 http://markezine.jp/article/detail/25958

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。 http://markezine.jp/ml/backnumber/

配信中止はこちらのページにてお手続きください。
https://sems.shoeisha.com/users/ml

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、  へご連絡ください。

発行:株式会社翔泳社 MarkeZine編集部
(c)2006-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5