MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

仕込んだ口コミと作りこんだ広告クリエイティブの世界観、ズレてませんか?

━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社ミクシィ XFLAG(TM) スタジオ 積極採用中◆
XFLAG(TM) スタジオでは「ケタハズレな冒険」を共に歩む仲間を募集しています!
モンスターストライクやその他プロダクトのプロモーションをお任せします。
メディアミックス戦略に基づき、まだ誰も見たことのないPRに挑戦しませんか。
詳細・応募⇒ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Amazon本ランキング「マーケティング・セールス」部門で
1位になった書籍「MarkeZine マーケティング最前線2017」
マーケティングの今を捉えるために必要な一冊です
今ならスペシャルな特典がもらえるキャンペーン実施中!
キャンペーン詳細はこちら→ https://www.seshop.com/campaign/saizensen2017/?utm_source=markezine&utm_medium=teikimail_20170330&utm_campaign=saizensen2017
━━━━━━━━━━━━━━━━☆PR☆━

─[Vol.490] ──────────────
このメールはMarkeZineで会員登録をされた方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
────────────────────
MarkeZine編集部ツイッター
http://twitter.com/markezine_jp 

MarkeZine Facebookページ
http://www.facebook.com/pages/MarkeZine/121464097911185

未来のCMOを育成する学校 MarkeZine Academy
http://event.shoeisha.jp/mza/

MarkeZine Academy Facebookページ
https://www.facebook.com/MarkeZineAcademy

定期誌『MarkeZine』特設ページ
http://markezine.jp/subscription/

[0]目次
----------
[1]今週のホットトピック!
[2]MarkeZine アカデミー【おすすめ講座】[PR]
[3]新着記事
[4]人気ランキング
[5]新着ニュース
[6]配信停止の方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。MarkeZine編集部です。
今週のおすすめトピックをピックアップして紹介します!

【米マルケトが語る、プラットフォーム横断のエコシステム構想】
「Marketo Account-Based Marketing(Marketo ABM)」の
日本での本格提供を開始するマルケト。

2017年は顧客データの統合のため、外部のプラットフォーム、
ソリューションやタッチポイントとの連携をさらに深めることを
明らかにしています。

米マルケトのバイスプレジデントであるマット・ジリ氏に、
米国のデジタルマーケティングにおけるトレンドや、
今後のマルケトの展開について話を伺いました。
http://markezine.jp/article/detail/26180

【UGC広告はプロモーションコストを変革する】
多くの企業が、UGCを作り出すための仕掛けをつくる、
口コミ戦略をとっています。

ところが実際には、同一商品でも、口コミにおける世界観と、
作りこまれた広告クリエイティブの世界観が分断されがちで、
十分なプロモーション効果があがっていないと筆者は指摘します。

そこでおすすめなのがUGC広告。
口コミと広告の世界観をつなぐことでプロモーションを効率化し、
マーケターからクリエイティブ制作に必要な労力を省いてくれます。

その実践法をオイシックスの事例を中心に紹介します。
http://markezine.jp/article/detail/26134

【インターンからいきなりディレクターに。24歳のマーケターの夢とは】
4月25日に刊行の定期誌『MarkeZine』第16号の中から、
連載「私のキャリア」の内容をご紹介します。

広告・マーケティング業界で活躍する人物の
職業人生、キャリアを伝える本連載。

今回は、急成長中の宿泊予約サイト「Relux」を運営する
Loco Partnersの前本航太氏を取り上げます。

93年生まれの前本氏はインターンで社員と同じ立場で仕事をし、
新卒入社1年目でプロダクトのディレクターと
新規メディアの責任者となりました。

そんな前本氏に、若くして責任ある仕事を任されるやりがいや、
困難を乗り越える方法について伺います。

定期誌『MarkeZine』第16号の目次や
その他の連載に関する情報は
下記の特設ページで紹介しています!
http://markezine.jp/subscription/?utm_source=markezine&utm_medium=teikimail_20170330&utm_campaign=teikishi

第16号からの定期購読申込の締め切りは
4月10日(月)まで、自社EC「SEshop」からのみ
受け付けております。

↓↓申込はこちら↓↓
https://www.seshop.com/product/detail/18482/?utm_source=markezine&utm_medium=teikimail_20170330&utm_campaign=teikishi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]MarkeZine アカデミー【おすすめ講座】[PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★有料版!特別キットでわかるカスタマージャーニーマップ作成ワークショップ
短時間でカスタマージャーニーを可視化して整理できる


*カスタマージャーニーを可視化して整理できる
*経験のない方も参加できる!経験豊富な講師のガイドあり!
*カスタマージャーニーマップ作成の勘所が短時間でわかる
*会社に戻ってから、他のチームでもワークができる

100社以上のマーケティング責任者へのインタビューをもとに
セールスフォース・ドットコム社が独自に開発した
「カスタマージャーニーマップ作成キット」をプレゼント!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]新着記事:10本(2017-03-23〜2017-03-30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ヤフーの集客力を活かせるYahoo!コンテンツディスカバリー
西日本上位のトランスコスモスが語る魅力
 MarkeZine編集部[編] 遠藤 義浩[著] 関口 達朗[写]
 「Yahoo!コンテンツディスカバリー」は、
ヤフーのニュースページなどの下部にある「あなたにおすすめのコンテンツ」に
画像やリンク情報が掲載された枠のこと。
 このYahoo!コンテンツディスカバリーについて、
西日本でトップクラスの業績を上げる広告代理店がトランスコスモスだ。
ヤフーの集客力を背景にした強力なリーチが期待できるこのサービスについて、
トランスコスモスとヤフー両社の中心人物に登場いただいた。
 http://markezine.jp/article/detail/26200

◆MAでふさぐ「バケツの穴」ヤフー小澤氏とバリューコマース加來氏が見る、
ECとマーケティングの今と未来
 渡邊 徹則[著] 大森 大祐[写]
 今年も開催された「バリューコマースサミット 2017」。
同社の経営陣が戦略を発表し、
とくに成果を上げたユーザーを表彰するイベントだ。
今回はその中でも、同社執行役員の加來氏、
同社取締役でありヤフーショッピングカンパニー長の小澤隆生氏、
MarkeZine編集長・押久保の3名によって行われた
パネルディスカッションの模様をお届けする。
 http://markezine.jp/article/detail/26261

◆Facebook Liveで200万ビュー!The Walking Deadのユーザー参加型ゲーム
 山田 健介(株式会社PR TIMES)[著]
 人気ドラマ「ウォーキングデッド」日本でもファンは多いのでは?
ドイツでは昨秋、シーズン6の放送開始に向けて
ユニークなPRイベントが開催されました。
海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している
「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。
 http://markezine.jp/article/detail/26267

◆細分化したアカウント構造を再構築、YDNを最大限に活かす運用事例
 MarkeZine編集部[編] 高島 知子[著] 川口 紘[写]
 スマートフォン版Yahoo! JAPANトップページおよび
スマートフォン用Yahoo! JAPANアプリの刷新、
それにともなう広告ソリューションのリニューアルと、
近年まさにドラスティックな変革を続けているYahoo! JAPAN。
今回は、アップデートが続いている、
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の
最新活用事例として、セプテーニからゲストを招いた。
自由度が利くようになったがゆえに細分化が進んでしまった広告運用に、
同社は各コンサルティング部を横断でサポートする体制をとることで対応。
不要な細分化を排除したことで、運用効率が大きく向上した。
 http://markezine.jp/article/detail/26110

◆企業とライターがWin-Winな市場目指す、
クラウドソーシングの「サグーワークス」は他社と何が違う?
 伊藤 真美[著] MarkeZine編集部[編] 関口 達朗[写]
 オウンドメディアに取り組む企業が急増する一方、
記事情報の不正確さや制作姿勢が問題視されるなど、
改めてWebコンテンツのつくり方やメディアの在り方についての議論も多い。
どうすれば質を担保しながら、
ユーザーにとって価値ある記事を制作し続けられるのか。
企業のコンテンツマーケティングを支援する
ウィルゲート専務取締役の吉岡諒氏に、
Webマガジン「MarkeZine」編集長の押久保剛が聞いた。
 http://markezine.jp/article/detail/26196

◆現在の運用型広告が抱える課題、解決するために求められる「oCPC」配信とは?
 MarkeZine編集部[編] 元永 知宏[著] 関口 達朗[写]
 昨今、Facebook広告でoCPM配信(最適化インプレッション課金配信)が可能に
なるなど、人の力ではなくアルゴリズムを用いて、
広告効果を引き上げる取り組みが進んでいる。
そのなかで、独自のアルゴリズムを使って「oCPC」配信を可能にした、
スマートニュースの広告エンジニアの小宮篤史氏と蘭雨陽(らんゆーやん)氏に
現状の運用型広告が抱えている課題、
それに対してoCPC配信がもたらす価値について聞いた。
 http://markezine.jp/article/detail/26204

◆人工知能は静かに広告を変えていく〜研究者とマーケターの対話〜
 高島 知子[著] 関口 達朗[写]
 マーケティングの世界でも人工知能(AI)の活用は始まっていますが、
その技術的レベルはさまざまです。
今回は実際にニューラルネットワークを構築し、
コンテンツや広告の改善で効果を上げているヤフーの取り組みについて、
研究者とマーケターという立場の異なるおふたりにお話をうかがいました。
 http://markezine.jp/article/detail/26208

◆UGCを広告に活用するためには? 5つのステップと便利なツールを紹介します
 村岡 弥真人[著]
 生活者がインターネット上に投稿したコンテンツ=UGCを
広告クリエイティブに使うと、どのような効果が得られるのか。
UGCマーケティングの最新動向を解説する本連載。
最終回は、UGCを広告に活用するメリットをまとめるとともに、
UGCを活用する際のポイントや具体的なフロー、
運用に役立つツールなどを紹介します。
 http://markezine.jp/article/detail/26134

◆ECzine編集長「ECにラッキーはありません。
売れるECサイトには必ず仕掛けがあります」
 渡部 拓也[著]
 3月17日、姉妹サイトECzineから『ECzine 売れるECサイトのすごい仕掛け』を
刊行しました。定期誌『ECzine』の先駆けとなる本書では、
2016年にヒット商品を生み出したECサイトの「仕掛け」を取材。
ECzine編集長の倭田須美恵が、本書の読みどころを明かします。
 http://markezine.jp/article/detail/26210

◆「2017年はAI連携もさらに強化」米マルケトが語る、
デジタル領域のマーケティング最新トレンド
 野村 光(編集部)[著] 平塚 篤史[写]
 2017年3月8日、マルケト日本法人は
「Marketo Account-Based Marketing(Marketo ABM)」の
日本での本格提供を開始することを発表した。
マーケティング専門ソリューションとして、
最前線でサービスの開発を続ける同社だが、
2017年はどのような分野に力を入れていくのだろうか。
Marketo ABM発表のために来日した
米マルケトのプロダクト/セグメントマーケティング・バイスプレジデントの
マット・ジリ氏に、米国のデジタルマーケティングにおけるトレンドや、
今後のマルケトの展開について話を伺った。
 http://markezine.jp/article/detail/26180

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]人気ランキング(2017-03-23〜2017-03-29)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 現在の運用型広告が抱える課題、
解決するために求められる「oCPC」配信とは?
 http://markezine.jp/article/detail/26204

●2位 1億円の予算があったらどうする?
あのマーケターならこうする!【7人のマーケ侍に聞いた】
 http://markezine.jp/article/detail/26085

●3位 細分化したアカウント構造を再構築、YDNを最大限に活かす運用事例
 http://markezine.jp/article/detail/26110

●4位 人工知能は静かに広告を変えていく〜研究者とマーケターの対話〜
 http://markezine.jp/article/detail/26208

●5位 「2017年はAI連携もさらに強化」米マルケトが語る、
デジタル領域のマーケティング最新トレンド
 http://markezine.jp/article/detail/26180

●6位 企業とライターがWin-Winな市場目指す、
クラウドソーシングの「サグーワークス」は他社と何が違う?
 http://markezine.jp/article/detail/26196

●7位 今、テクノロジー×エンターテイメントの領域で起きている変化とは?
変化を起こせるのはどんな組織?
 http://markezine.jp/article/detail/26216

●8位 UGCを広告に活用するためには? 
5つのステップと便利なツールを紹介します
 http://markezine.jp/article/detail/26134

●9位 月間10億人にリーチ? 
Facebook Audience Network活用のメリットとは
 http://markezine.jp/article/detail/26078

●10位 ECzine編集長「ECにラッキーはありません。
売れるECサイトには必ず仕掛けがあります」
 http://markezine.jp/article/detail/26210

<ニュース>

●1位 旅行上手な外国人旅行者に好評だった「日本の穴場スポット」
 http://markezine.jp/article/detail/26260

●2位 A8.net、アフィリエイターが専門家から
掲載内容のチェックを受けられる新サービス
 http://markezine.jp/article/detail/26215

●3位 Facebook、スムーズな買い物体験を実現する新広告提供
広告効果の新指標も近々テスト開始
 http://markezine.jp/article/detail/26256

●4位 Yahoo! JAPAN、音を検索できる「♪検索」開始 サーバルの鳴き声も
 http://markezine.jp/article/detail/26249

●5位 ロボット掃除機ルンバ、清掃しながら家の中をマップ化
 http://markezine.jp/article/detail/26251

●6位 ビットチェンジ、仮想通貨で決済可能なEC
「ビットコインモール」をオープン
 http://markezine.jp/article/detail/26276

●7位 カヤック、人工ニューラルネットワークの新技術に関する特許出願
 http://markezine.jp/article/detail/26250

●8位 スマホで撮った"写真"からアルバイトを探せる!
リクルートジョブズのアプリ「ワーカメ」
 http://markezine.jp/article/detail/26248

●9位 Adobe Summit 2017開催 
3つの発表で企業のエクスペリエンスビジネスを加速
 http://markezine.jp/article/detail/26263

●10位 CA、来店計測とアプリ内行動分析を組み合わせた
「AIR TRACK Store Visit」を提供
 http://markezine.jp/article/detail/26258

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5]新着ニュース:27本(2017-03-23〜2017-03-30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ADFULLY、ネイティブ広告枠で動画広告の配信が可能になる
サービスを提供開始(03-29)
 http://markezine.jp/article/detail/26279

・Link-U、動画分割配信サービス「VaLa」をリリース
隙間時間の視聴を意識(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26277

・ビットチェンジ、仮想通貨で決済可能なEC
「ビットコインモール」をオープン(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26276

・ビカム、データフィード作成サービスに
マニュアル管理機能と高頻度のデータフィード更新機能を導入(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26269

・キリンビール、タッチしながら楽しめる動画を公開
スマホならではのビアカルチャー体験を演出(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26270

・法人契約でガンガン使える「日経電子版Pro」スタート、
社内でのシェア機能も(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26272

・マージェリック、1日単位からECの利益を確認できる
レポートの提供を開始(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26274

・ブルームーン、世界55ヶ国の訪日経験者にアンケートが行える
「インバウンド・オムニバス」の提供開始(03-28)
 http://markezine.jp/article/detail/26273

・dマガジン、渡辺直美の音声と表情を合成した 
「CGキャスター・NAOMI」によるニュースを配信(03-27)
 http://markezine.jp/article/detail/26228

・レシピ動画サービス kurashiru運営のdely、
総額30億円の第三者割当増資を実施(03-27)
 http://markezine.jp/article/detail/26271

・ナイル、デジタルマーケティング戦略顧問に清水誠氏が就任(03-27)
 http://markezine.jp/article/detail/26268

・旅行上手な外国人旅行者に好評だった「日本の穴場スポット」(03-27)
 http://markezine.jp/article/detail/26260

・「捨てたいときもあるけど救われる」女子高生とスマホの関係
若者のスマホ利用実態【ビッグローブ調査】(03-27)
 http://markezine.jp/article/detail/26259

・CA、来店計測とアプリ内行動分析を組み合わせた
「AIR TRACK Store Visit」を提供(03-27)
 http://markezine.jp/article/detail/26258

・データで革命を起こすのは専門家でなく、1人ひとり
「Domopalooza 2017」開催(03-25)
 http://markezine.jp/article/detail/26262

・Adobe Summit 2017開催 
3つの発表で企業のエクスペリエンスビジネスを加速(03-25)
 http://markezine.jp/article/detail/26263

・Facebook、スムーズな買い物体験を実現する新広告提供
広告効果の新指標も近々テスト開始(03-24)
 http://markezine.jp/article/detail/26256

・ヤフーがSBドライブへ出資、自動運転分野に本格参入(03-24)
 http://markezine.jp/article/detail/26257

・カヤック、人工ニューラルネットワークの新技術に関する特許出願(03-24)
 http://markezine.jp/article/detail/26250

・ロボット掃除機ルンバ、清掃しながら家の中をマップ化(03-24)
 http://markezine.jp/article/detail/26251

・Yahoo! JAPAN、音を検索できる「♪検索」開始 サーバルの鳴き声も(03-24)
 http://markezine.jp/article/detail/26249

・MixChannel、限定公開していたLIVE配信機能を
iOS版全ユーザーに対して提供開始(03-23)
 http://markezine.jp/article/detail/26246

・IMJ、LINE Beaconとスマホで1to1接客を実現する
「チャットBOTガイドサービス」提供(03-23)
 http://markezine.jp/article/detail/26247

・スマホで撮った"写真"からアルバイトを探せる!
リクルートジョブズのアプリ「ワーカメ」(03-23)
 http://markezine.jp/article/detail/26248

・A8.net、アフィリエイターが
専門家から掲載内容のチェックを受けられる新サービス(03-23)
 http://markezine.jp/article/detail/26215

・カエルパルコでバーチャルショッピングできる「VR PARCO」オープン(03-23)
 http://markezine.jp/article/detail/26243

・若者がお金を払ってでも体験したいのはVR
ARは無課金で楽しむ傾向強く【テスティー調査】(03-23)
 http://markezine.jp/article/detail/26245

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。 http://markezine.jp/ml/backnumber/

配信中止はこちらのページにてお手続きください。
https://sems.shoeisha.com/users/ml

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、  へご連絡ください。

発行:株式会社翔泳社 MarkeZine編集部
(c)2006-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5