MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

『自然の音を日常に』…空間価値を感性領域に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/03/21 11:24

“R-LIVE” を本発売開始

三洋ビル管理株式会社は、“R-LIVE(REAL NATURE SOUND LIVE、アールライブ)”を、2017年1月10日からの限定先行発売期間を経て、2017年4月3日から本販売いたします。

<“R-LIVE(REAL NATURE SOUND LIVE)”とは>

株式会社R-liveが手掛ける、オフィスやショウルーム、店舗、住宅、ホテルなどへの設置を想定した空間音響商品です。株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント提供の自然音「ハイレゾリューション音源」を専用のオーディオシステムで高品質に再生し、従来のBGMや環境音楽以上に、人の過ごす空間を心地よさで満たすことが期待できます。

三洋ビル管理株式会社では、1974年の設立以来、建物サービスを通じて、一貫してお客さまに快適な環境のご提供をおこなってまいりました。

今回"R-LIVE(REAL NATURE SOUND LIVE)”の提供開始により、従来の環境維持・向上サービスに加え、今後は聴覚の要素も加えた魅力ある空間のご提案が可能となります。

わたしたち三洋ビル管理株式会社は、建物で働くひと、建物で過ごすひと、建物で暮らすひとへ「人と、建物を、つなぐ」サービスで、これからもお客様へ笑顔を届けてまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/24824/2/resize/d24824-2-198710-0.jpg ]



■商品のご紹介
<R-LIVEの導入で期待できること>
自然の音の中で過ごすことで、人の自律神経や脳のリズムが整うと言われています。
R-LIVEのある空間は「どこからともなく聴こえる」レベルに音量が調整され、ハイレゾ・クオリティの自然の音で満たされます。
通常のデジタル音源やBGM以上にストレスが緩和され、より人がリラックスした中でコミュニケーションや思考などに向かう雰囲気づくりが期待できます。
オフィスや接客スペースなどのいつもの場所が、安らぎに満ちた心地よい空間へと生まれ変わります。

<ハイレゾリューション音源(ハイレゾ音源)について>
今回R-LIVEで提供するのは、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが配信するNature Sound Mistシリーズから独自にアレンジされた高音質・広帯域のハイレゾ・クオリティの自然音源です。
このハイレゾ自然音源は、CD音源と比較して約555倍のきめ細かさでの再現が可能で、人間の可聴域である20kHzを遥かに超えるサンプリングレート96kHz、量子化ビット24で制作されるため、CDクオリティ音源とは違う、圧倒的な拡がりを感じていただけます。
自然豊かな日本各地で収録された森・川・波の瑞々しい音をお届けします。
室内にいながら自然の音のミストを浴びているような感覚をお楽しみいただけます。

<専用オーディオシステムについて>
株式会社JVCケンウッド製の専用ユニットを利用。ソフト再生用のタブレットと小型アンプ、キューブ型スピーカー2台又は4台のシンプルな構成です。
小型で洗練されたデザインはオフィスの執務空間や接客スペース、店舗やショウルームなど、どんな空間でもインテリアや色彩の邪魔をすることなく、すっきりと収めることができます。
シンプルなシステムながら、鳥のさえずりは頭上から、川のせせらぎは足元から。自然に音が耳に届く「間接音響環境」を空間の中に作ることで自然の中同様の聴こえ方を再現します。

<R-LIVEの提供スキーム>
[画像2: https://prtimes.jp/i/24824/2/resize/d24824-2-531380-1.jpg ]


<お客さまへの商品ご提供および視聴について>
2017年1月から限定先行発売、同年4月より本発売を開始、レンタルにて商品ユニットをお届けいたします。
設置可能な環境、設置に関する必要なお手続き、視聴のご希望などは担当までお問合せください。

R-LIVE専用お問合せ窓口(三洋ビル管理株式会社内)
TEL:03-6417-4810   mail:r-live@sbm-g.jp
R-LIVE商品ホームページ(株式会社R-liveのサイト)
http://www.r-live.co.jp/

■ 三洋ビル管理株式会社 会社概要
   設立 1974年4月16日
   資本金 9,800万円
   従業員数 885名(2017年2月末 現在)
   代表者 代表取締役社長 石橋 広盛
   事業内容 ビルメンテナンス事業/マンション管理事業/リネンサプライ事業/工事事業/不動産仲介事業/プロパティマネジメント事業 等
   本社所在地 〒812-0011福岡市博多区博多駅前2-19-27 九勧博多駅前ビル2階
            TEL:092-441-3131(代) FAX:092-441-3141
東京本部  〒153-0064東京都目黒区下目黒1-6-20 明治安田生命目黒ビル2階
            TEL:03-6417-4810(代) FAX:03-6417-4820
   URL  http://www.sbm-g.jp

■ 株式会社R-live 会社概要
   設立 2005年5月23日
   資本 3,690万円
   代表者 代表取締役 上田 博嗣
   事業内容 商品企画・開発事業/ビジネスプロセスアウトソーシング/
   本社所在地 〒142-0062 東京都品川区小山7-3-16
           TEL:03-6364-7800(代) FAX:03-6735-4308
   URL http://www.r-live.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供元:PR TIMES

プレスリリース一覧へ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5