MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ツイッター社、ユーザーのタイムライン上での
「プロモツイート」のテストを開始

2010/11/02 11:05

 米ツイッター社は1日、「プロモツイート」のテストの範囲を拡大し、ユーザーのタイムライン上でのテスト運用を開始したと発表した。

 プロモツイートは、ユーザーがツイッターで検索したときに表示される検索結果の最上部に、広告主である企業のつぶやきが1つだけ表示される。そのつぶやきには、プロモーションであることを示すラベルが付けられるが、それ以外は通常のつぶやきと同じように表示される。

 ツイッター社は今年4月にプロモツイートを開始し、Twitter.comでの検索、パートナーが運営するサービス上での検索とその範囲を広げ、今回、ユーザーのタイムライン上でのプロモツイートのシンジケーションをテスト開始。最初は、ツイッター社のパートナーが提供するウェブベースのツイッタークライアント「HootSuite」にてテストを行う。

 ツイッター社は、「プロモツイート」以外にも、「プロモトレンド」「プロモアカウント」などプロモ広告商品を展開しているが、これらのプロモ広告商品に対するツイッターユーザーのエンゲージメントは、通常のオンライン広告の常識をはるかに超える割合を示しているという。 

【関連記事】
ツイッター社、ロゴデザイン変更 登録商標の利用ガイドラインも更新
ツイッターが新広告商品「プロモアカウント」
ツイッターの検索結果のトップに企業のつぶやきを表示する「プロモツイート」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5