SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ツイッター社、ユーザーのタイムライン上での
「プロモツイート」のテストを開始

 プロモツイートは、ユーザーがツイッターで検索したときに表示される検索結果の最上部に、広告主である企業のつぶやきが1つだけ表示される。そのつぶやきには、プロモーションであることを示すラベルが付けられるが、それ以外は通常のつぶやきと同じように表示される。

 ツイッター社は今年4月にプロモツイートを開始し、Twitter.comでの検索、パートナーが運営するサービス上での検索とその範囲を広げ、今回、ユーザーのタイムライン上でのプロモツイートのシンジケーションをテスト開始。最初は、ツイッター社のパートナーが提供するウェブベースのツイッタークライアント「HootSuite」にてテストを行う。

 ツイッター社は、「プロモツイート」以外にも、「プロモトレンド」「プロモアカウント」などプロモ広告商品を展開しているが、これらのプロモ広告商品に対するツイッターユーザーのエンゲージメントは、通常のオンライン広告の常識をはるかに超える割合を示しているという。 

【関連記事】
ツイッター社、ロゴデザイン変更 登録商標の利用ガイドラインも更新
ツイッターが新広告商品「プロモアカウント」
ツイッターの検索結果のトップに企業のつぶやきを表示する「プロモツイート」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/11/02 11:05 https://markezine.jp/article/detail/12298

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング