MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2007」特別イベント開催、注目の広告クリエータによるトークセッションも

2007/07/27 00:00

 ヤフーが開催する「インターネットクリエイティブアワード」の応募開始に合わせて、気鋭の広告クリエイターが登場するイベントが行われる。今年のカンヌ広告祭レポートをはじめ、アイデアの落とし込み方などクリエイターの貴重なトークも!

 「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2007」は、インターネットで革新的なクリエイティブ制作を行うクリエイターと、新しいネット広告の可能性を開拓した広告活動を顕彰する目的で、今年で2回目の開催となる。

 アワードは、プロ・アマを問わずに応募できる 「一般の部」、広告主がYahoo! JAPANに掲載した広告から応募する「広告主の部」、企業から発注を受けて制作した「クライアントワークの部」の3部で作品を募集する。特設サイトでは、8月1日から8月21日まで「一般の部」「クライアントワークの部」の作品の募集。「広告主の部」の作品は、すでに応募受付が始まっており、8月21日が締切となっている。審査会は9月と10月に行われ、11月に贈賞式を行う予定となっている。

 8月1日からの応募受付開始に合わせて、ヤフーは若手クリエイター支援を目的としたイベント「Big Idea Night」を西麻布にあるスーパーデラックスで開催。クリエイティブ業界で活躍中の「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2007」審査員をスピーカーに招いてトークセッションを行う。当日は思いがけないサプライズも用意されているとか。先着来場100名まで無料招待となっているので、足を運んでみては?

「Big Idea Night」 開催概要
 会場:西麻布スーパーデラックス (東京都港区西麻布3-1-25 B1F TEL:03-5412-0515)
 日時:2007年8月1日(水) 

 19:00  開演 (18:30 開場)

 19:30  『インタラクティブに効くアイデアのつくり方』
 ―中村洋基氏(電通)・鎌田貴史氏(spfdesign Inc.)、司会:渡辺英輝氏(ビーコン コミュニケーションズ)
 カンヌ・ヤング クリエイティブスでシルバーを受賞した二人の対談。
 カンヌのレポートをはじめ、アイデアのつくり方、コラボレーションのコツなどを紹介。

 20:30  『ワンランク上の映像クリエイティブのつくり方』
 ―関根光才氏(HAT INC.)・芳賀薫氏(THE DIRECTORS GUILD)、司会:篠崎日向子氏(「ブレーン」編集長)
 日清 カップヌードル「FREEDOMシリーズ」などのCMを代表作にもつ芳賀氏と、THEATRE NEC
3「Find Your Gift」などを手がける映像ディレクター・関根氏の対談。
 映像表現方法が出しつくされた感のあるこのごろ。アイデアを生み出す方法、それを映像に落とし込むプロセスを語る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5