SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DAC、スマートデバイス向けリッチ広告配信プラットフォーム「Crisp Engage」を独占販売

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、全世界でスマートデバイスリッチ広告テクノロジーを展開し、多くの広告キャンペーン実績を有する米Crisp Media社と提携。スマートデバイス向けリッチ広告配信プラットフォーム「Crisp Engage」を日本国内で独占提供する。

 「Crisp Engage」の広告フォーマットのひとつである「Adhesion」は、スタンダードなオーバーレイバナーでありながら、リッチ広告表現の起点となる標準フォーマットとして、今年2月に米広告業界団体IABのMobile Rising Starsを獲得。また、IAB が推し進めるスマートデバイスリッチ広告の統一規格である「MRAID」に対応している。

Adhesion+エキスパンド展開例

 iPhone、iPad、Android へのシームレスな配信に対応し、エキスパンドやインタースティシャル、動画をはじめ、ソーシャル連携、カレンダー連携、ゲーム機能など多彩なリッチ広告フォーマットを提供。リッチ広告作成を支援する操作性に優れた管理画面を備え、さまざまなインタラクションに基づくエンゲージメント指標を詳細にレポーティングが可能となっている。

【関連記事】
高校生のスマホ所有率は4割弱に急増
アキナジスタ、中国ブラウザゲーム企業とスマホ広告事業で包括提携
グリー、スマホ広告主専用DSP「GREE Ads DSP」を開始
DAC、「超・時短」バナー発注・入稿管理システム「ADFlow」
フェイスブック、米ディスプレイ広告市場でシェア1位に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/07/04 15:00 https://markezine.jp/article/detail/16007

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング