SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

O2O促進スマホアプリ「スマポ」、女性ユーザー増~女性向けショップ中心に参加店舗拡大

 スポットライトが提供するスマートフォンアプリ「スマポ」の参加店舗が58店舗拡大し、全国56ブランド約300店舗での展開となった。

 「スマポ」は、店舗に行くとポイントが貯まる、ポイントサービス。商品やサービスを買った時にもらえる従来のポイントとは異なり、来店するだけで貯まるポイント。アパレル、アクセサリーから家電量販店まで様々な店舗に対応しており、貯まったポイントは商品券やハウスポイントなどの特典へと交換できる。

 今回新たにサービスを開始するのは、THE BODY SHOPやIENA、AMO’S STYLE by Triumphといった10~30代女性に人気のブランドをはじめとする11ブランド58店舗。

 昨今のスマートフォンの急速な普及により、スマートフォン所有者の女性比率は50%を上回っている。これに伴い、「スマポ」の登録者も昨今では女性が男性を上回っており、今回の参加店舗拡大に至った。これにより、女性ユーザーと女性を集客したい店舗の双方のニーズを叶える。

【関連記事】
三井住友カード、「スマポ」を活用したO2O実証実験
チェックインでポイントがたまる「スマポ」、大阪・首都圏郊外に拡大
マルイ、買物しなくてもポイントがたまる「スマポ」導入
共通ポイントサービス市場、前年度比20%超で拡大~O2Oプラットフォーム構築がカギ
Passbook対応クーポン配信O2Oサービス「Pass U」~エリア・時間帯ターゲティング可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/02/07 11:30 https://markezine.jp/article/detail/17180

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング