SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ユニクロのロゴで遊ぼう!「UNIQLO GRID」オープン

 ユニクロは、欧州初のグローバル旗艦店となるロンドンの「311 オックスフォードストリート店」のオープンに合わせて、ブランドの認知拡大を目的とした「UNIQLO GRID」を公開した。

好きなロゴをマウスでドラッグすると、思いがけない動きを見せる。
画面右下の「HOW TO PLAY」をクリックすると、操作とその効果の説明が表示される。

 「UNIQLO GRID」では、グリッド(格子)状に区切られたウェブページ上で、マウスを操作することによって、ユニクロのロゴを分割・移動・回転・合体することができる。世界中のユーザーが同一のスペース上で操作することが可能なため、ブラウザに表示されるロゴの動きは世界中のユーザーの操作をそのまま反映している。この「UNIQLO GRID」は、インターフェースデザイナーの中村勇吾氏によって制作された。

 刻々と変化するロゴの動きは、ウェブ上だけでなく、「311 オックスフォードストリート店」と「ソーホーニューヨーク店」の店舗モニターで放映される予定。

UNIQLO GRID

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/11/16 13:41 https://markezine.jp/article/detail/2139

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング