MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フィードフォース、Facebookのフィードに動的リターゲティング広告を配信する新サービスをリリース

2014/11/20 14:00

 フィードフォースは、Facebookのニュースフィードに動的リターゲティング広告を配信する広告サービス「Feedmatic(フィードマティック)」の提供を開始した。Feedmaticは、同社がソーシャルデータ分析やデータフィードなどで培ったノウハウと独自技術によって開発したFacebook広告配信プラットフォーム。

 Facebookのニュースフィード(PC/スマートフォン)に「マルチプロダクト広告」形式で動的リターゲティング広告※として表示することができる。FacebookのIDを使用するため、従来のリターゲティング広告では難しかったクロスデバイスでのリターゲティングが可能となっている。

 リリースに先駆け実施したテスト配信では、従来の動的リターゲティング広告と比較し、CTR、CPC、CPAともに最大で10倍以上のパフォーマンスを記録。高い広告効果を証明することに成功している。今後同社は年明けを目処に、各業界の大手企業を中心に順次サービスを提供していく予定。

 ※動的リターゲティング広告とは:ユーザーのサイトでの閲覧履歴や行動を元に、最適な情報を動的にレコメンドして表示する広告。「マルチプロダクト広告」形式を利用することで、ユーザーに最適な3つのアイテムをニュースフィード内に表示することが可能となる。

「マルチプロダクト広告」形式の商品広告イメージ
「マルチプロダクト広告」形式の商品広告イメージ

【関連記事】
ランサーズ、フィードフォースと連携~広告出稿作業に伴うデータ作成のアウトソーシングが可能に
Facebook、位置情報を使った新広告サービス「Local Awareness Ad」提供開始
FacebookがAudience Network正式提供、サードパーティアプリでターゲティング可能
英国で急成長するソーシャルメディア広告、そのほとんどはFacebookへ
オラクル、クロスチャネルマーケティングソリューション「Oracle Responsys」提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5