SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エキサイトが広告ノウハウを他媒体へ「Excite Publisher Trading Desk」開始

 エキサイトは、エキサイトサービスの広告運用知見を活かし、他社媒体の広告収益を最大化するサービス「ExcitePublisher Trading Desk(エキサイトパブリッシャートレーディングデスク 以下、Excite PTD)」をリリースした。

 エキサイトが運営しているニュースメディア、ブログ、翻訳など、さまざまなWebサービスは、それぞれ広告マネタイズの特徴が異なる。Excite PTDでは、これらのサービスで実施した既存広告枠の収益最大化、新しいアドテクノロジーを取り入れた効果、新規フォーマット実施による収益化とユーザーへの影響度などのノウハウをパートナーサイトへ展開する。

 エキサイトの主要サービスでは、2015年度のスマートデバイスでのRPM(Revenue Per Mille:1,000imps当りの収益性)が平均して約2倍に向上している。これらの実績を出したノウハウを提供することで、最新のテクノロジー活用とユーザビリティのバランスを取りながら、収益の最大化を実現する。

【関連記事】
OPEN8とアイスタイル、エキサイトの3社で動画記事広告「NATIVE TAP」をリリース
fluct、「Ad Exchange in-app ads」の提供開始〜アプリ提供企業の収益化支援
「GMO SSP」、新たにGoogleのDSPと連携 媒体社の収益向上に寄与
ファンコミュニケーションズ、CPS広告をリリース
Outbrainがパブリッシャー向け新サービスを発表、Time社等が導入へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/06/08 08:30 https://markezine.jp/article/detail/24540

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング