SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アライドアーキテクツ「Letro」、広告効果を事前予測する人工知能「MILA」を搭載

 アライドアーキテクツは、同社が提供するSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro(レトロ)」に、画像・動画などのUser Generated Contents(以下、UGC)を活用した広告クリエイティブの効果を事前予測する人工知能「MILA(ミラ)」を搭載することを発表した。これにより企業は、広告効果が高いクリエイティブをより少ない工数で出稿することが可能になる。

 「MILA」の搭載により、それぞれのUGCを画像解析したコンテンツ要素や、過去の広告出稿データなどのパフォーマンス要素を独自のデータとして蓄積・分析。SNS上に大量に存在するUGCのなかから、過去に広告効果の高かったクリエイティブと共通する要素をもつUGCを見つけ出し、広告効果の高いUGCを事前に予測・提案する機能が追加された。

【関連記事】
アライドアーキテクツ、「UGC事業部」を発足
Olapic、ブランドの公式コンテンツを高品質UGCでパワーアップするサービスを展開
UGC活用したSNS広告支援する「Letro」、セルフサーブ型プランを追加 オイシックスが先行導入
はてな、ネイティブ広告にUGCを活用 ブログ記事で企業のコンテンツマーケティングを支援
不適切なテキストや画像を自動検出!はてな、UGCメディア向け不適切コンテンツ判定フィルタ開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/28 16:00 https://markezine.jp/article/detail/26874

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング