MarkeZine(マーケジン)

記事種別

投稿動画の冒頭1分間を広告枠に BitStar、YouTuber起用の動画広告プランを提供開始 

2019/07/23 15:00

 BitStarは、YouTuberを起用した新たな動画広告プラン「シャウトアウト」の提供を開始した。

 動画広告にYouTuberを起用する場合、従来は「1本の動画全体を通してYouTuberが詳しく商品やサービスを紹介する」というケースが多かった。しかし、このやり方では再生数がそのまま商品理解のリーチ数に直結せず、途中で離脱したユーザーには商品訴求ができないという課題があった。

 「シャウトアウト」は、YouTuberの投稿動画の冒頭部分(約1分間)を広告枠として取り扱い、クライアントの商品やサービスを紹介し、その後、本編であるYouTuberの投稿動画が始まるというもの。これにより、視聴率やユーザーへのリーチ力向上が見込める。

【関連記事】
2019年上半期YouTubeチャンネル総再生数1位は「東海オンエア」【BitStar調査】
BitStar、ライブ配信特化型のタレントマネジメントを行うメゾワンを買収 ライバー事業に本格進出へ
2018年のYouTubeタイアップ動画本数、最多は「荒野行動」【BitStar調査】
BitStar、ベルロックメディアと戦略パートナーに/インフルエンサーマーケティング事業を強化
BitStar、13億円の資金調達を実施 事業会社との戦略的協業でインフルエンサー事業を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5