SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

そごう・西武が非接触型のサイズ計測サービスを導入 ニューノーマル時代の接客に対応

 そごう・西武は、対象店舗・売場において販売員が触れることなくサイズを測ることのできるサービスを導入した。

足のサイズを計測できる「MY SIZE studio(マイサイズスタジオ)」

 2021年3月30日に導入されたMY SIZE studioは、2Dデジタル技術を活用し、専用機器で左右それぞれの足長と足幅を15秒で計測できる。利用者が計測後に80種の中から見本パンプスを試し履きしてサイズを確認し、ブース内のタブレットに自身のサイズと好みを入力すると、条件に合った靴が画像とともに表示される。

採寸の様子
採寸の様子

非接触でオーダースーツが作れる「DIFFERENCE(ディファレンス)」

 2020年11月に導入されたDIFFERENCEでは、非接触AI採寸アプリ「D MESURE」を使用し、数項目の入力と写真撮影で自身のサイズを導き出せる。このサイズを基に、対象店舗ではメンズ・レディースを問わずクラシックスーツからストレスフリーな新素材ビジネスウエアまで対応したオーダースーツの制作が可能となる。

非接触採寸「Bodygram(ボディグラム)」

 同じく11月に導入済みのBodygramは、利用者の情報を入力し、正面と側面の全身写真を撮影するだけで身体サイズの推定採寸が可能となる。細かい採寸が必要なワイシャツの売り場で導入され、導入から300人以上が利用している。

採寸の様子
採寸の様子

 そごう・西武ではこれらのサービスを通じ、新型コロナウイルス感染予防のため接触を極力避けつつ、正確なサイズを知りたい、体形にフィットした商品を選びたいという利用者のニーズに応える。

【関連記事】
トランスコスモス、服を着たまま全身の推定採寸が可能にする「Bodygram」の取り扱いを開始
ジェスチャーで操作可能!チームラボ、SNS連動の非接触型インタラクティブ自撮りカメラを設置
コンバージョン率アップ!顧客との距離を縮める、非接触コミュニケーションチャネルの鍛え方【参加無料】
JALとパナソニック、アバター式リモート案内サービスの共同実証実験を開始 遠隔・非接触・非対面で接客
電通テック、店舗・商業施設向けマーケティングサービス提供 LINE活用でオンオフ融合の顧客体験を構築

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング