SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

専門家と実践企業に学ぶ!SDGsプロジェクト担当者養成講座

限られたリソースでどう進める?SDGsプロジェクト担当者が実体験を紹介【講義動画を無償公開中】

 MarkeZineが企画・運営する教育講座「MarkeZine Academy」では、マーケター・ビジネスパーソンがSDGsをビジネス視点で学べる講義動画を無償公開しています。第3弾はラバブルマーケティンググループの相澤千鶴子氏に、中小企業が進めるSDGs実践をテーマに講義をいただきました。

SDGsをビジネス視点で学べる動画を配信中!

 MarkeZineが運営する教育講座MarkeZine Academyは、マーケター・ビジネスパーソンがSDGsについて学べる講座「専門家と実践企業に学ぶ!SDGsプロジェクト担当者養成講座」を無償公開しています(閲覧には会員ログインが必要)。

 本講座は、主に中堅・中小企業でSDGsの推進プロジェクトを立ち上げることになった方、担当者として既に活動している方を対象に制作したものです。実行へのハードルを抱えている企業を後押しすること、より多くのマーケター・ビジネスパーソンに関心を高めていただくことを目的に、無償公開に至りました。

SDGsプロジェクトを推進する担当者が実体験を解説

 今回公開した第3弾のテーマは「中小企業によるSDGs推進」。講師はラバブルマーケティンググループの相澤千鶴子(あいざわ・ちづこ)氏です。相澤氏は2020年より同社における初めてのSDGs推進担当となり、ワークショップ・勉強会の企画・実施、パーパス策定、マテリアリティ(重要課題)遂行などを担ってきました。

 本講義では最初に、中小企業におけるSDGs推進の実態と、同社が取り組みを始めた理由について説明。社会的な背景や自社利益との関連をどのように整理し、全社的に取り組むことを決断したのかが明かされます。

 続いて、SDGsに関する問題意識を全社員で共有するために実施した、様々な活動を紹介。ワークショップやカードゲームを取り入れるなど工夫しながら進めていく様子は、ゼロから取り組みを開始する企業担当者にとって特に役立つはずです。

 後半のテーマは、企業活動を通じた社会課題解決への意思表明を指す「SDGsステートメント」の策定です。SDGsステートメントとは、企業活動を通じた社会課題解決への意思表明を指し、SDGsマッピング、マテリアリティ、アクションプランとKPI、パーパスの4つの要素に分けられます。それぞれを整理し、ステートメントとして言語化・策定していった過程を紹介します。

 企業のSDGs実践について、第一線で進めてきた担当者の声と共にまとめられた教材はまだ多くありません。本講義を通じて、新しく取り組む企業・組織の輪が広がることを願っています。

 MarkeZine Academyでは本講座の他にも、実務と理論の両方に造詣の深い各分野の一流の講師陣が登壇する、マーケターのための豊富な講座を取り揃えています。この動画は、MarkeZine会員(登録無料)の方のみご視聴いただけます。同僚や関係者の皆さまとも共有いただき、SDGsについて理解を深めるきっかけとしてご活用ください。

 

本講義のトピック

1.中小企業におけるSDGs推進
2.SDGs推進を始めた背景
3.SDGs推進の取り組み 社員のSDGsマインドの醸成
4.「SDGsステートメント」4要素とは?
5.社内浸透の取り組み
6.SDGs経営の組織体制

講師プロフィール

株式会社ラバブルマーケティンググループ 経営企画室 SDGs推進担当 相澤千鶴子氏

 外資系IT企業にて法人営業を担当後、出産を機に退職。専業主婦を経て、2014年SNSマーケティング会社で社会復帰する。以来、レポート作成やライティング、企画提案などクライアントのSNSアカウントの運用支援に携わる。株式会社ラバブルマーケティンググループとの資本・業務提携に伴い、グループ会社の株式会社コムニコへジョイン。2020年よりSDGs推進担当として、社内横断的にワークショップ・勉強会の企画・実施、パーパス策定、マテリアリティ(重要課題)の遂行に取り組む。

MarkeZineの教育講座「MarkeZine Academy」とは?

MarkeZine編集部が企画・運営する、未来のCMOを育成するための教育講座の総称。現在はすべてのコンテンツについてオンラインで受講可能。「2日で分かるWebマーケティング基礎講座」「SNSマーケティング戦略・運用講座」「Googleアナリティクス実践講座」などがある(詳細はトップページへ)。

第1弾は北九州市立大学 教授/サステナブル北九州 代表の眞鍋 和博先生に、お話しいただきました。講義動画は【3月17日はSDGsの日】MarkeZineが「SDGsをビジネス視点で学べる動画」を無償公開!の記事をご覧ください。

第2弾はユーグレナ 広報宣伝部 部長の北見裕介氏に、サステナビリティファーストを軸にした事業活動について講義をいただきました。講義動画はユーグレナはどのように「サステナビリティファースト」を成立させているのか?【講義動画を無償公開中】の記事をご覧ください。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
専門家と実践企業に学ぶ!SDGsプロジェクト担当者養成講座連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/11 09:00 https://markezine.jp/article/detail/38706

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング