MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソーシャルプラットフォーム「Pankia」利用者数が500万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2011/02/10 11:50

 パンカクは9日、ソーシャルプラットフォーム「Pankia」の利用者数が500万人を突破したと発表した。

 「Pankia」は、パンカクが開発したスマートフォン向けのソーシャルSDK。iPhoneとAndroidに対応し、アイテム管理&ストア機能、対戦マッチング、ランキング、アチーブメント、ツイッターやFacebookとの連携機能などを含んでいる。

 パンカクの発表によると、「Pankia」は、サービス開始から約8か月後の2月8日に利用者数が500万人を突破した。「Pankia」は、米国App Storeのランキングで有料1位を獲得した「LightBike」のほか、リクルートの「SUUMO JUMP」・「SUUMO NINJA」、インデックスの「サマーウォーズ花札KOIKOI」などでも利用された実績を持つ。パンカクは、利用データから、日本の無料ゲームを活発に利用するiPhoneユーザの約40%が「Pankia」のユーザーとなっていると推測している。

 「Pankia」はOEM提供も実施しており、「Pankia」のソーシャルSDKを利用することで、自社独自のソーシャルプラットフォームの運営が可能となる。

【関連記事】
ソニー、Android端末にゲームを提供
コナミがハドソンを子会社化、ソーシャルゲーム事業に注力
米ソーシャルゲーム市場、2011年に10億9000万ドルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5