MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DAC子会社、リアルタイム・ビッディングを本格展開

2011/06/08 12:00

 プラットフォーム・ワンは8日、バナー広告の取引システム「RTB(リアルタイム・ビッディング)」の本格展開を開始した。

 RTB(リアルタイム・ビッディング)とは、媒体(売り手)側のシステムが、広告の1表示ごとに広告の買い手である広告会社のシステムに対してリアルタイムにオークションを行い、最高額の入札単価を提示した買い手が競り落とすシステム。

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)とその子会社プラットフォーム・ワンは、広告会社向けオンライン広告取引プラットフォーム「MarketOne」、媒体社の広告在庫を最適化するためのプラットフォーム「YIELD ONE」にRTBを導入し、本格的な提供を開始した。

【関連記事】
広告配信サービス「Pitta!」がリアルタイムビッディングに対応、DSPは「FreakOut!」
cci、アドエクスチェンジ「OpenX Market Japan」のフルサービス提供開始
DAC子会社、露IponWeb社と会社設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5