MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

iPhoneユーザーが「Androidに乗り換えたい」と回答した割合が逆を上回る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2011/06/27 13:05

 ネットレイティングスは27日、スマートフォンによるメディア接触状況の実態の調査を実施し、「スマートフォンメディア利用実態レポート」にまとめ、販売を開始した。

 ネットレイティングスは、5月から6月にかけて、日本全国の13~69歳の男女のスマートフォン利用者を対象に調査を行い、3000件の回答を得た。

 スマートフォンの保有状況では、iPhoneユーザーの3人に1人が携帯電話を複数台所有しているのに対し、Androidユーザーでは5人に1人が複数台保有している。また、次に購入したい携帯電話端末としてAndroidユーザーが「iPhoneに乗り換えたい」と回答した割合より、iPhoneユーザーが「Androidに乗り換えたい」と回答した割合が7ポイント上回り、今後のAndroid搭載スマートフォンのシェア拡大の可能性が推測される結果となった。

 Android、iPhoneユーザーとも利用者の半数以上がオンラインショッピングを利用した経験がある。オンラインショッピング利用経験者の6割以上が楽天市場、Amazon、Yahoo! Shoppingの閲覧経験があるが、それ以外のショッピングサイトの閲覧経験は少ない。また、SNSサイト内の広告の認知は世代によらず9割と高く、クリック経験のある人の割合は1割程度となっている。

【関連記事】
スマホで利用したい有料コンテンツは?
マクドナルド、iPhone公式アプリをリリース
スマホ最強女子アプリ、iPhoneは「一眼トイカメラ」Androidは「FxCamera」
手のひらで初音ミクが歌って踊るARアプリ「てのりん」
モバゲー、スマホの概念を覆すド迫力3DゲームをiOS向けソーシャルゲーム展開
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5