MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

livedoorニュースがクリエイティブ・コモンズ・ライセンス適用、一部ニュース記事を転載・引用可能に

2012/06/08 17:00

 NHN Japanは8日、ポータルサイト「livedoor」で展開している「livedoorニュース」で同社が成・提供しているニュース記事を、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの適用対象とすることを発表した。

 NHN Japanが、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスを適用するのは、トピックニュース、独女通信、livedoor HOMME、Peachyなど9つのニュース提供元。これらの提供元によるすべてのニュース記事は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの「表示-改変禁止」の適用対象となる。

 これによって、原著者のクレジット(記事提供元の名称・URL)を表示し、ニュース記事の改変をしないことを条件に、記事全文を自由に転載・引用することが可能になる。

 「クリエイティブ・コモンズ」は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの総称。CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることが可能となる。

【関連記事】
「NAVERまとめ」訪問者数が700万人突破
ヤフーがiPad向け新トップページ公開、ソーシャルに対応した「まとめタイムライン」も
ピクシブ、著作物の利用に関するルール「pixivコモンズ」を発表
男性ユーザーが最も多いポータルサイトは「livedoor」
女性向けニュースサイト「Peachy」アプリ、10万ダウンロード達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5