MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

データサイエンティスト教育を受けた立教大学生による、マーケ施策プレゼン大会開催 ブレインパッド、GDO、ウェブ解析士協会が協力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2013/07/01 11:20

 立教大学経営学部は、ブレインパッド、ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)、ウェブ解析士協会との協力により実現した、産学協同実践型プロジェクト「データサイエンティスト養成講座」の成果報告会を7月4日(木)に、トッパンフォームズ株式会社多目的ホール(東京・港区)で行う。

 立教大学経営学部の佐々木宏ゼミナール(演習)では、データサイエンススキルを持った人材育成を目的として、2013年5月よりブレインパッド、GDO、ウェブ解析士協会と産学協同実践型プロジェクトの授業を開講。

 学生がブレインパッドのデータサイエンティストの直接指導を受け、GDOの過去3年分の購買データを分析することで、データサイエンティストに必要とされるデータ分析スキルの向上を図ることを目的とした。

 学生には「GDOのマーケティング戦略を考える」という課題が提示され、学生約40名、5組のチームが、GDOが保有する顧客属性情報やショッピングサイトでの行動情報などのマーケティングデータを、専用のソフトウェアを駆使しながら分析し、ゴルフ用品販売サイトの売上拡大に向けたマーケティング施策を立案した。

 7月4日(木)にトッパンフォームズ株式会社多目的ホールにて、学生のプレゼンテーション大会を実施、一般公開する。

 概要は以下のとおり。

◎日時
2013年7月4日(木) 14:30~17:30(開場14:00)

◎場所
トッパンフォームズ株式会社 本社 多目的ホール(東京都港区東新橋1-7-3)

◎プログラム】
14:30 挨拶(立教大学経営学部 教授 佐々木 宏)
14:40 「『21世紀で最も魅力的な職業』と言われる”データサイエンティスト”として働く」(株式会社ブレインパッド 佐藤 洋行氏)
14:50 「GDOのご紹介~GDOの概要/ゴルフビジネスについて/GDOの課題と分析結果の活用方法」(株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 光山 勝之氏)
15:00 「ウェブ解析で一番大切なこと」(一般社団法人ウェブ解析士協会江尻 俊章氏)
15:30 学生プレゼンテーション大会
16:50 審査および後援企業セッション
17:05 審査発表および総評

◎申込方法
「データサイエンティスト養成講座 プレゼンテーション大会」ページから(参加費無料、事前登録制)。

【関連記事】
ビッグデータの特性再考 マチュア・エコノミーでこそ求められる理由
ビッグデータ・イノベーションは組織情報流の変革 顧客との接点部分に着目し、究極のOne to Oneマーケティング実現へ
ビッグデータ活用のためのIT投資、妥当なラインは? 外部・内部側から見た「付加価値」で考える
「楽天スーパーDB」のすごさがわかる! ビッグデータ活用を阻む「データ構造」と「消費者行動」の複雑さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5