MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「これからは待たせない待ち受け画面」 au oneガジェット発表

2007/10/17 12:30

 KDDIは、待ち受け画面情報サービス「au oneガジェット」を発表。待ち受け画面に、ブログやテレビ、乗り換え情報などのコンテンツを表示することができるようになった。

 KDDIは16日、待ち受け画面情報サービス「au oneガジェット」を発表した。サービスの提供は12月を予定しており、昨日発表されたW56T、W54S、W54SAの3機種が対応する。対応機種は順次増えていく予定。

 au oneガジェットは、携帯電話の待ち受け画面に「ブログ」「テレビ」「乗り換え情報」などのコンテンツを表示し、常に最新の情報を得られる待ち受け画面を提供する。画面には横スクロール型の「EZニュースフラッシュ」や「Google検索窓」なども設置され、待ち受け画面からほしい情報にアクセスできるようになる。

au oneガジェットのイメージ(画像はプレスリリースより転載)

 ガジェットを複数ダウンロードした場合は、左右キーを押すことで次々と切り替えることができ、テレビのザッピング感覚で使用できる。料金は通信料のほか、コンテンツによっては情報料がかかる。

 au oneガジェットは、Operaウィジェットを利用している。OperaウィジェットはあらゆるPC、モバイルデバイス向けに提供されているが、携帯電話向けOperaウィジェットとなったのは、今回が初めてだという。

プレスリリース:「au携帯電話向け待ち受け画面情報サービス「au one ガジェット」の提供開始について」
参考:携帯電話でもウィジェットを: Opera ウィジェット、 KDDI 3G携帯電話 3 機種へ搭載
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5