MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ドミノ・ピザが掲げる新たなアフィリエイト・スキーム「オリジナルピザを作って、売って、儲けよう!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

 初音ミクとのコラボや、ユニークなプロモーションで定評のある「ドミノ・ピザ」。実は、オーストラリアでも、面白いキャンペーンを実施中なんです。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。

キャンペーン概要

 時期:2014年
 国名:オーストラリア
 企業/ブランド:Domino's Pizza
 業種:飲食店

「ピザ王」になるのは誰だ!

 ユーザーがWebサイトやアプリを通じて、『オリジナルのピザを作って、そのピザを宣伝して、売れたら収益の一部がもらえる』というキャンペーン、その名も「Pizza Mogul(ピザ王)」が、オーストラリアで大きな話題を呼んでいます。

 このキャンペーンへの参加方法はいたって簡単。まずは、専用アプリ「Pizza Mogul」をダウンロードします。Facebookアカウントを使ってログインし、「ピザ王」キャンペーン用のユーザーネームを作成したり、性別や誕生日などの必要事項を入力し、写真をアップロードしてプロフィールを作成します。

 参加者登録が完了したら、いよいよオリジナルピザ制作の開始です。好みのピザ生地、ソース、トッピングを選んで、極上のピザ作りに挑戦します。出来上がったピザに名前を付けると、ドミノピザの新しいピザとして登録され、即座にメニューに反映されます。

 あとは、自分のピザを多くの人に買ってもらえるよう、宣伝活動に力を入れるだけ。Facebookやメールで積極的にシェアして売り込むことはもちろん、魅力的な写真や動画をアップロードしてより多くの顧客の心をつかめるよう工夫を凝らすことも大切です。

 実際に、ピザが売れると、0.25~4.50豪ドルの報酬がもらえるとのこと。売り上げの一部をチャリティーに寄付することもできます。

 顧客自らがピザ作りに励み、自身でシェアしてちょっとしたお小遣いや一番の売り上げを目指すという、新たなアフィリエイトスキームとも呼べる企画です。詳細については「Pizza Mogul(ピザ王)」のサイトもご覧ください。

動画はこちら

参考サイト

Pizza Mogul

先週の紹介キャンペーン

インスタグラムの新たな使い方!タグ付け機能を活用した、IKEAの斬新なオンラインカタログ

 記事転載元:AdGang

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

関連リンク

バックナンバー

連載: 「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

もっと読む

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5