MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

クックパッド、「子育て支援」サービスを拡充~月齢別レシピの閲覧サービスや知育アプリを展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/10/16 09:00

 クックパッドは、新サービス「ベビー&ママ」をスタートさせると同時に、アイフリークモバイルより幼児向けアプリ2種を譲り受けた。同社は今後「子育て支援」分野へのサービスを拡充する予定。

 クックパッドが、「子育て支援」分野へのサービスを拡充する。10月15日、新サービス「ベビー&ママ」をスタートさせると同時に、アイフリークモバイルより幼児向けアプリ「なりきり!!ごっこランド」「パズル&テイルズ」を譲り受けた。

 クックパッドの主な利用者は20~40代の女性で、その内の約5割(2014年6月インテージ調べ)が子育て中の母親。そのため、同社は子育てを応援するサービスの提供を考えており、今回の展開に至った。

 新サービス「ベビー&ママ」は、月齢別に合ったレシピを検索・閲覧することが可能。掲載レシピは投稿されている離乳食レシピの中でも、ユーザーによる自薦・他薦を受け、同社の「あんしん基準」により承認されたもののみ。なお、クックパッドの月齢別「あんしん基準」は、サイト上でも確認可能。閲覧することで、離乳食の基本ルールを知ることもできる。

 譲渡される「なりきり!!ごっこランド」は、無料で遊べる職業疑似体験アプリ。すでに110万ダウンロードを超え、App Store子供向け/教育カテゴリー無料1位を獲得した実績のあるアプリ(2014年9月時点)。子どもが好きな「なりきり」「ごっこ」遊びを通して、インタラクティブに“社会のしくみ”を学ぶことができる。また、「パズル&テイルズ~おかしのくにをつくるのじゃ!!~」は、お話とゲームが一緒になったアプリ。途中で出題される難題には、空間認識能力を高める知育要素が含まれている。

【関連記事】
フリマアプリ「Fril」運営のFablic、クックパッド等3社より総額約10億円の資金調達実施
クックパッド、食のトレンド把握サービス『たべみるLite』を小売業に無償提供開始
電通、母親視点からマーケティング活動を支援する「ママラボ」を中国に設置
妊娠・出産・育児をトータルサポート!「ルナルナ ファミリー」スタート
ベビーカーOKのお店を簡単検索!ぐるなび「お子様連れのレストランが探せる」ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5