MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ネスレ日本、クラウドワークスを活用した共創型の製品開発プロジェクトをスタート

2014/11/21 09:00

 11月20日、ネスレ日本は、クラウドソーシングサービスを活用した製品開発プロジェクトを開始した。

 ネスレ日本は、クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を活用した製品開発プロジェクトを開始した。今回の取り組みはコ・クリエーション(共創)型のプロジェクトで、「お菓子の消費動向アンケート」「商品アイデア募集」「アイデアの具体化」など、創造性が求められる行程でクラウドソーシングを活用し、ユーザーやクリエイターの声を集めながら商品開発を進める。

 第一弾として、お菓子の消費動向の調査を開始。以後、募集結果などを加味しながら、商品アイデアを具現化するためのアイデア募集や形状・色・ネーミング案の募集などを順次展開していく予定。なお、クラウドワークス社はこれまで培ってきたコラボプロジェクトのノウハウを生かし、ネスレ日本の支援を行う。

【関連記事】
クラウドワークス、AOKIホールディングスと業務提携へ
伊藤穰一氏とジェフ・ハウ氏、クラウドワークスのアドバイザーに就任
キットカットが切符に!三陸鉄道とネスレ日本がコラボレーション
博報堂、「Antenna」を活用した共創型企業Facebookページ活性化ソリューション提供へ
伊藤ハム、ユーザーが商品開発に参加できるECサイトをオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5