MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

雑誌購入者の6割が「フロク目当てで購入」、人気アイテム1位は「CD-ROM」2位は「バッグ・ポーチ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2009/06/11 18:15

 雑誌本体よりも、付録が目当てで購入したことがある人が増えている。出版社が新アイテムの開発にしのぎをけずる、雑誌付録は消費者にどのようにアピールしているのだろうか?

 アイシェアは、5月に雑誌の付録についての意識調査を行い、20代から40代のネットユーザーの男女562名から回答を得た。雑誌を買う人に「付録が目当てで雑誌を買ったことがあるか」をたずねたところ、61.2%が「ある」と回答。女性では67.3%が付録目当てで雑誌を購入しており、その割合は最も多い30代で7割を超えている。

付録が目当てで雑誌を買ったことがありますか?(雑誌を買う人限定)

 付録で人気が高かったアイテム1位は「CD-ROM」(36.9%)で、2位は女性で31.5%が支持した「バッグ・ポーチ」(17.0%)。以下「筆記用具」、「アクセサリー・ヘアアクセサリー」「靴下・下着」が1割未満で続いている。

 雑誌を購入しない人に理由をたずねたところ、「読みたい雑誌がないから」が36.8%で最も多く、「ネットで十分だから」が32.4%で続いている。しかし、ネットがあれば将来的に雑誌はいらなくなるかについては、79.9%が「いいえ」と回答し、「はい」の20.1%を大きく上回っている。

【関連記事】
主婦の友社、iPhoneで読める無料デジタルマガジン「ef-Lite版」リリース
廣済堂、iPhone向け電子書籍ビュアー発売、マガジンハウス『Hanako WEST』を配信
ヤッパ、iPhone向け「週刊:手塚治虫マガジン」創刊
コアリズムから携帯マンガまで、女性向け商材を「ガルオク」でモバイルアフィリエイト展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5