MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

日本でも米Twitter社の「認証済みアカウント」のマークをもらえるサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2010/05/19 11:10

 CGMマーケティングは、ツイッター上にある著名人などのアカウントを本人のものとして認定するサービスの提供で、米Twitter社との連携を開始した。

 米Twitter社は、アーティスト、アスリート、俳優、政府関係者といった著名人の成りすましを防ぐため、一部のアカウントに対してTwitter社が本人確認をしたことを表す「認証済みアカウント」というマークの表示を行っている。一方、CGMマーケティングは、著名人などからの依頼に基づいてアカウントの本人確認を行い、「twinavi公認有名人アカウント」としてナビゲーションサイト「twinavi」で紹介。現在250名の公認アカウントを掲載している。

 今後、CGMマーケティングは、twinavi公認アカウントを所有する本人の希望に応じて、Twitter社の認証済みアカウントとするための申請作業を行う。Twitter社が認証すべきと判断したものについては、認証済みアカウントのマークが発行されるようになる。

【関連記事】
企業も個人も無料で使えるツイッター解析サービス「TwiTraq」
ツイッターの訪問者が750万人突破、mixiの1000万人に迫る勢い
デジタルガレージ、米Twitter社と業務提携 日本語公式サイトでの広告販売で合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5