MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ツイッターユーザーのつぶやきを広告媒体とする
インストリームつぶやき広告「つあど」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2010/05/24 12:00

 オプトは24日、kazeniwa、Overtexと連携して、ツイッターユーザーのつぶやきを媒体としたインストリームつぶやき広告サービス「つあど」の独占販売を開始した。

 「つあど」では、あらかじめつぶやき価格を設定したパブリッシャー(ツイッターユーザー)に対して、広告主が内容や配信時間などを設定した広告キャンペーンのオファーを行い、パブリッシャーがそれらキャンペーンを承認することによって告知つぶやきの配信が予約される。告知つぶやきが予定通り配信されれば、パブリッシャーには指定した報酬が支払われる。

 リアルタイム性が重視されるフラッシュマーケティング媒体としてツイッターを活用し、告知内容に適した影響力のあるユーザーのタイムラインに指定したタイミングで告知つぶやきを配信することによって、効果的なクチコミの促進が可能となる。

 パブリッシャーとなるツイッターユーザーは、オファーがあるたびに、メールやツイッターのダイレクト・メッセージが届き、機会を逃さずに対応することができる。「つあど」では、広告主が事前に設定した文章をパブリッシャーがそのままつぶやくだけでなく、パブリッシャーが独自の文章を入稿することができる広告形態も提供し、つぶやく内容によって、そのキャンペーンを承認するか却下するかを自らの意志で選択できる。 

【関連記事】
ソフトバンク、夏モデル携帯の全ラインナップにツイッターを搭載
ツイッターの訪問者が750万人突破、mixiの1000万人に迫る勢い
デジタルガレージ、米Twitter社と日本語公式サイトでの広告販売で合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5