MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソーシャルメディアの実名公表率、最も低いのはツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2011/01/06 12:20

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは、mixi・ツイッター・Facebookのいずれかを利用している正社員・契約社員・派遣社員に対する調査結果を発表した。

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルが運営する転職サイト「イーキャリア」は、2010年12月中旬に、mixi・ツイッター・Facebookのいずれかを利用している20~49歳の正社員・契約社員・派遣社員を対象に調査を行い、400名(正社員81.3%、契約社員10.3%、派遣社員8.5%)の回答をまとめた。

 マネジメント経験者の割合は、Facebookユーザーが最も多い45.1%で、ツイッターユーザー、mixiユーザーの順となっている。また、転職経験率では、Facebookユーザーが83.1%と最も多く、ツイッターユーザー、mixiユーザーが続いている。

実名を出しているか(単一回答形式)

 全回答者に、現在利用しているサービスで、実名を出しているか聞いたところ、最も実名公表率が低かったのは、ツイッターで3.6%。しかし、mixi、Facebookともに実名を出している人の割合は1割強にとどまっており、全体的にはまだ実名での登録は少数派であることが明らかになった。

【関連記事】
大学生の9割がmixiを利用、ツイッター利用は2割強
Facebookとmixi、アカウント連携をスタート
Webブランドランキング1位はヤフー、提携でコンバージョン強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5