MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

下着ブランドの広告なのに“下着をあえて見せない”前代未聞の広告クリエイティブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「ブログタイムズBLOG」からの厳選記事を紹介するこの連載。今回は「AR(仮想現実)」を直球で活用した下着ブランドのプロモーションのお話です。毎週水曜日更新。

キャンペーン概要
  • 時期:2012年
  • 国名:フランス
  • ブランド:Wonderbra
  • 業種:ファッション

男性も女性も楽しめる、下着ブランドのARプロモーション

 大手女性用下着ブランド「ワンダーブラ」が、現在フランスで雑誌広告、看板広告、YouTube動画で展開している一風変わったプロモーション。コンセプトは、下着の広告なのにモデルの女性が服を着ていて下着が見えないというもの。

 以下がそのクリエイティブ(プリント広告)。

 専用のスマートフォンアプリ「Wonderbra-Decoder」をダウンロードして、アプリを起動し、スマホをこの広告にかざすと、以下のように女性の衣服が透けて下着が見えるという仕掛けが施されています。クリエイティブの両サイドにある模様付の黒いバーに、衣服だけ透けるような情報が組み込まれているみたいです。

 看板広告の場合も同様に、アプリをダウンロードしてかざすとこんな風に下着を覗き見できます。

 YouTubeの動画の場合はこんな感じ。黄色いカーテンの向こう側に隠れた女性にかざすと衣服が透けて下着姿が見られます。

 下着の広告にもかかわらず、モデルが衣服を着ているという意外性で興味を惹きつけようとしているのと、隠されているからこそあえて見てみたくなる「覗き見」気分を楽しんでもらおうという思惑のようです。

 どんな風に見えるか実際に体験したい方はコチラからアプリをダウンロードした上で、広告クリエイティブ(PDF)にかざしてみてください。YouTubeを試したい方はコチラからどうぞ!

 ワンダーブラのプロモーションにはユニークなものが多数ありますので関心のある方は下記もご覧ください。

参考サイト

先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:ブログタイムズBLOG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

バックナンバー

連載: 「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

もっと読む

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5