MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Facebook広告、時間帯指定配信が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/08/29 16:00

 8月26日、Facebook広告にスケジュール機能が追加され、広告を配信する曜日と時間を指定できるようになった。なお、同機能は予算を通算で設定している場合のみ使用可能。

 Facebook広告にスケジュール機能が追加され、広告を配信する曜日と時間を指定できるようになった。同機能を利用することで、適切なタイミングでターゲット層にリーチし、広告の関連性を高めることができる。同機能は、正時単位(5:00pmから9:00pmなど)で設定が可能。広告は、広告アカウントに関連付けられている時間帯ではなく、ターゲットユーザーの時間帯に合わせて配信される。なお、広告のスケジュールは、パワーエディタまたはAPIで設定できおこなう。

 ただし、同機能は予算を通算で設定している場合のみ使用可能。予算を1日当たりで設定している場合は使用できない。予算は、キャンペーン期間を通じて時間単位で配分される(例えば、通算予算を1,000円に設定し、広告セットをキャンペーン初日に1時間、2日目に9時間配信するようにスケジュールを設定すると、初日に約100円、2日目に残りの900円が消費される)。利用できる入札タイプは、CPC、oCPM、CPM、およびCPA。また、カスタムオーディエンスをはじめ、すベてのターゲット設定機能と使用することができる。

【関連記事】
Facebook、「クリックを誘う投稿」は評価しないと発表、リンクの埋め込み方にも注意
アイスバケツチャレンジ、Facebookで240万件の動画投稿、寄付金は2290万ドルに
博報堂、「Antenna」を活用した共創型企業Facebookページ活性化ソリューションリリース
ファン獲得コスト63%ダウンを達成、マインドフリーのFacebook広告運用ツール「ADHub」
オーストラリア政府観光局、ファンと作ったソーシャルガイドブック「MY AUSTRALIA !」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5