MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

グローバルSSP「PubMatic」とDSP「FreakOut」がRTB接続を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/09/01 10:30

 フリークアウトのDSP「FreakOut」と米PubMatic社が提供するSSP「PubMatic」がRTB接続した。

 フリークアウトが提供するDSP「FreakOut」は、新たに米PubMatic社が提供するSSP「PubMatic」とRTB接続した。

 「PubMatic」は、米PubMatic社が現在世界11か国(日本、シンガポール、インド、オーストラリア、米国、ブラジル、英国、イタリア、ドイツ、フランス、スカンジナビア)で運営するグローバルSSP。日本国内では、ソネット・メディアネットワークスと共同で運営・提供を行っており、世界合計約1,000億インプレッションの広告枠を管理・運用している。

 今回の接続により「FreakOut」は、「PubMatic」を利用しているアジア太平洋地域(以下、APAC)の買付可能な広告在庫を大幅に拡充。日本国内及びAPAC諸国に事業展開する広告主は、「FreakOut」を通じて、マーケティング施策を統合管理し、各国の特性に合わせ柔軟に展開することが可能になる。

【関連記事】
プログラマティック広告プラットフォームのPubMatic社、 前川洋輔氏を日本法人社長に任命
ソネット・メディア・ネットワークスのDSP「Logicad」、SSP「PubMatic」へRTB接続開始
SSP『PubMatic』を“Strategic Selling Platform”へ~5月14日より国内提供開始
PubMatic社、ソネット・メディア・ネットワークスと業務提携
フリークアウトのDSP「FreakOut」、In-View率を活用した広告配信プラットフォームへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5