MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Gunosyが「2014年ニュースランキングTOP100」発表!通年で話題だった出来事は……?

2014/12/22 12:30

 12月19日、Gunosyは、「2014年グノシーニュースランキング」を発表した。4位は「W杯 日本代表」3位は「W杯」、2位には「iPhone6」がランクイン。そして、1位は「STAP細胞」という結果となった。

 Gunosyは、同社提供のキュレーションアプリ「グノシー」での記事閲覧実績を元に集計・作成した「2014年グノシーニュースランキング」を発表した。集計の結果、1年間を通じて最も関心を集めた話題は、「STAP 細胞」だったことがわかった。その他についても、「W杯」「ASKA」「韓国旅客船沈没事故」など上半期の話題に関する注目度が高い結果となっている。下半期からは、9月に発売されたiPhone6が2位にランクインしており、話題化している。

 2014年下半期を月別でみると、7月はW杯の話題が盛り上がったのに加え、「号泣会見」で話題になった兵庫県議資金問題がランクインした。8月は翌月に発売されるiPhone6の話題が盛り上がり、9月まで話題が継続した。また、9月・10月は芸能界スキャンダルが話題となった。11月はダルビッシュ選手の交際宣言や錦織選手の活躍、羽生選手の負傷などスポーツ関連の話題が上位に入った。12月は衆院選がトップにつけている。

クリックで拡大できます
クリックで拡大できます

 【調査概要】
 データ元:「グノシー」上の閲覧データ
 調査対象期間:2014年1月1日~2014年12月15日
 ランキング方法:1日あたり平均閲覧合計数と月内の当該トピック合計閲覧数を基に計算した独自の「トピック指数」(ポイント)を設定

【関連記事】
Gunosy「2014上半期ニュースランキングTOP50」発表!最も関心集めたのは「STAP細胞」
「企業Facebook年間ランキング2014」発表!ファン数ランキングトップは400万超の楽天市場
ユーザーローカル、インスタグラムのフォロワー調査ツール「Instagramランキング」リリース
女性はあなたのそこにガッカリ!楽天トラベルが「旅行中の男性の許せない行動ランキング」を発表
利用率・利用継続率が最も高いニュースキュレーションアプリは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5