MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ロックオン「アドエビス」、ブランドコンセプトを“マーケティングプラットフォーム”へ刷新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/04/21 17:30

 ロックオンは「アドエビス」のブランドコンセプトを“マーケティングプラットフォーム”へとブランドチェンジした。

 ロックオンは、同社が提供する「アドエビス」のブランドコンセプトを、広告効果測定システムから“マーケティングプラットフォーム”へと刷新することを発表した。マーケティングプラットフォーム「アドエビス」は広告効果測定システムを中心とした「測定」機能と、そこで蓄積されたマーケティングデータを「活用」する機能の大きく2機能に分かれる。今後はそれぞれ他社との積極的な連携により、機能を拡張していく。

 昨今、インターネットマーケティングは、従来型広告(リスティング広告)等の顕在層向け広告の競争激化を受け、潜在層向け広告のソーシャルメディアやコンテンツマーケティングへシフトするなど、急速に高度化、多様化している。同社はこの流れに対応するため、蓄積データを活用して、リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」や、プライベートDMPソリューションを提供する等、一気通貫したマーケティング統合環境の開発を進めてきた。このような背景の中、今まで自社で培った技術を結集し、同時に積極的な他社サービス連携によるマーケティング統合環境の提供を推し進める目的で、アドエビスを“マーケティングプラットフォーム”へとブランドチェンジするに至った。

【関連記事】
ロックオン、テレビがWEBに与える影響を分析できる「TVメタデータ連携」をアドエビスに搭載
ロックオンが分析レポーティングサビスを開始、アドエビス「計測・分析・教育・サポート」を実現
ロックオン、広告効果測定システム「アドエビス」をコアとしたプライベートDMPをライオンに提供
Ooyala、視聴状況に関するデータを一元的に統合分析するプラットフォーム「Ooyala IQ」発表
Domo、ビジネス管理プラットフォーム主要機能を公開 視覚化で迅速な意思決定を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5