MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂、動画配信サービスの取組みをワンストップで可能にする「動画ビジネスマネジメントシステム」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/07/15 09:00

 博報堂DYメディアパートナーズはメディア企業・コンテンツホルダーを対象に、「動画ビジネスマネジメントシステム」を提供する。

 博報堂DYメディアパートナーズはテレビ、新聞、ラジオ、インターネットメディアなどメディア企業・コンテンツホルダーを対象に、動画事業に必要な機能をワンストップで提供し、動画ビジネスの展開を可能にする「動画ビジネスマネジメントシステム(Video Business Management System:以下、VMS)」を開発、提供する。

 動画活用の機運が高まる一方、メディア企業・コンテンツホルダーにとっては動画配信サービスへの着手には、コストなどの課題から容易に実施に踏み出せない現状がある。VMSを導入することで、初期コストをかけずに動画配信を開始可能。また、動画サーバー、広告サーバーの提供、EC連携、DM連携などの機能を有するため、ビジネスを多様な領域に拡張できる。

 さらに同社は、VMS導入済みのメディアサイトを複数ネットワーク化した横断的なコンテンツ配信や、広告主のオウンドメディアへのコンテンツ提供の推進、地域自治体との連携による地域コンテンツ拡充や観光誘致への活用等、動画コンテンツの価値を最大化し、継続的に収益をもたらす好循環なビジネスモデルの構築を目指す。

VMSを活用した「動画の価値最大化」

【関連記事】
メディア総接触時間の4分の1は「携帯・スマホ・タブレット」に【博報堂メディア定点調査】
不動産ポータルサイトのCHINTAI、動画配信サービス「CHINTAIチャンネル」オープン
3割超が「コンテンツが無料で利用できるなら、動画広告が流れても良い」と回答【ニールセン調査】
アドビ、Jストリームと連携へ~テレビ番組等の動画コンテンツ配信・収益化サービスを展開
妊活・妊娠・子育て中の女性向け動画配信サービス「babytube」オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5