MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

スキルアップ・ビデオテクノロジーズ、tenki.jpと連携し新たな広告商品の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/02/04 19:15

 スキルアップ・ビデオテクノロジーズは、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」と連携し、新しい広告商品の提供を開始した。

 オプトグループのスキルアップ・ビデオテクノロジーズは、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」と連携し、新たな広告商品の提供を開始した。tenki.jpへ来訪したユーザーのデータを活用し、天気情報に興味があるユーザーに対して、スキルアップ・ビデオテクノロジーズの動画広告ネットワーク「ULIZA Premium Video Network」の配信先へターゲティング動画広告を配信する。

新たな広告商品のイメージ
新たな広告商品のイメージ

 「ULIZA Premium Video Network」は、法人媒体やオンデマンドサイト、大手ポータルサイトなどをネットワーク化した動画アドネットワークだ。インストリーム枠や、インスクロール枠、オーバーレイ枠など様々なフォーマットを有しており、パソコンやスマートフォンのWEBメディア及びスマートフォンアプリ向けに動画広告を配信することが可能など、幅広いユーザー層に動画広告を配信できることが特徴。

 新たに提供が始まった広告商品では、「tenki.jp」内にある「花粉情報」「PM2.5分布予測」ページに来訪したユーザーを特定し、スキルアップ・ビデオテクノロジーズのネットワーク内に来訪した際に動画広告を掲載する。これにより、花粉情報やPM2.5について興味・関心のあるユーザーに対して、「tenki.jp」のサイト以外にも動画広告を配信できる。また、ターゲットを広げて、「tenki.jp」の該当ページに来訪したユーザーと類似した行動のユーザーへ配信を行うことも可能。

【関連記事】
スキルアップ・ビデオテクノロジーズ、プレミアムインストリーム動画広告ネットワークの提供を開始
ジーニー、tenki.jpと共同でターゲティング商品開発~月間PV1億超えるサイトのユーザへ広告配信
動画広告に求められるのは視聴のコントロール/日本人、TVCMに肯定的【カンター・ジャパン調査】
2016年はタテ型動画広告、PMPが台頭~AOL、2016年の広告業界におけるトレンドを予測
Google、2015年下半期話題になったYouTube動画広告を発表~新機能の活用などもポイントに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5