MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

凸版「Shufoo!」と東芝テック「スマートレシート」連携、セグメント配信などの実証実験へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/03/04 08:00

 凸版印刷の「Shufoo!」と、東芝テックの「スマートレシート」が連携。来店効果の可視化と購買履歴に基づいたセグメント配信でCRMを可能とする「Shufoo!レシートデータ連携サービス」を開発。2016年度後半期より実証実験を実施する。

 凸版印刷と東芝テックは、凸版印刷の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」と、東芝テックの電子レシートサービス「スマートレシート」を連携させ、流通企業が「Shufoo!」に配信したコンテンツによる来店効果を可視化するとともに、顧客の購買履歴に基づいたコンテンツのセグメント配信でCRMを可能とする「Shufoo!レシートデータ連携サービス」を開発。2016年度後半期より実証実験を実施し、2017年度にサービスの提供を開始する予定。

 「Shufoo!」は買い物前のユーザーが、チラシを主としたコンテンツを閲覧するサービス。一方、「スマートレシート」はレシートのデジタル化によりコスト削減をするとともに、買い物後の購買履歴に応じたOne to One販促や販促実施後の効果検証ができるサービス。

 今回、双方の価値を組み合わせることで、導入企業は買い物前のチラシ閲覧行動と買い物後の購買データを連動させて、顧客に対して、最適でお得な情報配信を実現。更なる来店と購買を促すことが可能となる。

【関連記事】
「Shufoo!」ユーザーは元日0時から、電子チラシで初売り・福袋情報を確認する【凸版印刷調査】
「Shufoo!」と自動家計簿アプリ「マネーフォワード」が連携、男性ユーザーとの接点構築を目指す
凸版印刷の「Shufoo!」、「価格.com」と連携~購買意欲高い男性層にもアプローチ可能に
凸版印刷の「Shufoo!」、「出産・育児・子育て支援」Projectを開始~シュフーポイント活用へ
凸版印刷×京大、「Shufoo!」にて行動予測技術を活用したレコメンド配信サービスの実証実験へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5