MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

AbemaTV、データ通信量を設定できる「通信量(画質)設定機能」の提供を開始

2016/11/02 09:30

 インターネットテレビ局「AbemaTV」は、利用環境に合わせてデータ通信量を利用者が5段階で設定できる新機能の提供を開始した。

 インターネットテレビ局「AbemaTV」は、11月1日、サービスの利用環境に合わせて、データ通信量を利用者が細かく設定できる「通信量(画質)設定機能」の提供を開始した。

 同機能は、「最高画質」「高画質」「中画質」「低画質」「最低画質」の5段階で画質を選択することで、データ通信量を利用者が細かく設定できるもの。これにより、Wi-Fi接続、モバイル通信の各利用環境において、効率的にどこでも安心して利用できるようになる。

 また、この他にも新機能として、視聴者が生放送番組にリアルタイムに参加ができる「投票機能」の提供も開始した。これは生放送番組中に選択画面が表示され、タップで投票参加できるというもの。投票結果をもとに番組を進行するなど、双方向性の高いコミュニケーションが可能になる。

【関連記事】
10代女子の約半数、スマホの速度制限の経験あり/制限時は動画を見ない【GMOメディア調査】
LINE MUSIC、通信制限を気にせず楽しめるオフライン再生機能を提供開始
CCPR、PRイベントや記者会見映像の専門チャンネルを「FRESH! by AbemaTV」に開設
「FRESH! by AbemaTV」、配信事業者向けに広告機能の提供を開始
「AbemaTV」、新テレビCMの放送を開始~1,000万部超の新聞折込も展開 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5