MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

恋してる人が多いのは「アメブロ」、iPhone好きは「はてな」、サービスごとに異なるブロガー特性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2009/06/26 14:15

 きざしカンパニーが、ブログポータルごとのブロガー特性を分析したところ、「livedoor」は政治経済、「楽天」はグルメなど、ブログポータルごとに関心の高いテーマに違いがあることがわかった。

 きざしカンパニーは、成分解析&ブログ検索ランキングサービス「blogram」で収集している約16万のブログサイト解析し、各ブロガーの特性を自動的に判別した結果から、ブログポータルごとのブロガー特性を分析した。ブロガー全体に注目すると、約6割を超えるブロガーが「暮らしと家族」についてつづっており、ブログのテーマはさまざまでも、視点や表現は自身の日常生活を通したスタイルが主流となっている。

全体の6割を超えるブロガーが、「暮らしと家族」、つまり、その日の出来事や体験をブログにつづっている

 しかし、ブログポータル別にブロガーの傾向をグラフに表すと、その形状は大きく異なってくる。以下のグラフは、ブログ全体、ヤプログ!、はてなダイアリーの3つを比較したもの。「ヤプログ!」はファッションに敏感な人の割合が高く、「はてなダイアリー」は情報家電などのツールやギアへの関心が高い人の割合が多いことがわかる。

ブログポータルごとに異なるブロガー特性

 このほか、「Yahoo!」はレジャー、「livedoor」は政治経済、「楽天」はグルメ、「goo」はペットなど、ブログポータルによってブロガーの特性の違いが見られた。

 これを具体的な話題別に見ると、「恋愛」について関心の高いブロガーが多いブログ1位は「アメーバブログ」となり、「恋している人」はアメーバブログに多いともいえる結果となった。

各話題に対する関心の高いブロガー比率順にまとめたブログポータルTop3

 ブロガー個人の色が出るのがブログだが、そのブロガーが集まってブログサービスにも独特のカラーが生まれている。上のランキングを見て、「なるほど」となづけるところも多いのではないだろうか。

【関連記事】
影響力のあるブログには「物語性」と「呼びかけ」がある
「匿名ならブログに会社のことを書いてもいいのでは?」新社会人の6割以上
ママブロガーが同世代に人気、朝青龍マネージャーや叶姉妹のブログも注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5