MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ミニブログでは「政治家・タレント」より「企業」をフォローする人が多い【電通総研調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2010/03/19 13:40

 電通総研は18日、ツイッター、Amebaなう、Google Buzzなどのつぶやき型ブログ「ミニブログサービス」の利用状況について発表した。

 電通総研は、2月に「消費気分調査」とともにミニブログサービスの利用についても調査を行い、全国の20~69歳の男女個人(学生除く)1500名から有効回答を得た。ミニブログの現在利用率は9.7%で、利用中止者を含めると経験率は14.2%。利用率が最も高いのは20代の18.1%で、年齢が上がるにしたがって利用率は低下している。

インターネット上のサービス、ミニブログの利用状況
(全体(n=1500)、単数回答)

 フォロー対象者の構成は「ミニブログで新たに出会った(見つけた)人」が51.9%なのに対して、「既に付き合いがあった人」は5.5%にとどまっており、ミニブログが新たな出会いの場として機能している様子がうかがえる。また、「政治家・タレント等の有名人」が8.1%なのに対して、「企業」をフォローしている人が34.4%いる点も見逃せない。

フォローしている人の内訳 (現在利用者(n=145))

 男女別の傾向を見ると、フォロー対象者の人数は、男性では67.1人なのに対して、女性では12.0人で、男性の方が圧倒的に多い。フォロー対象者は、男性では「新たに出会った人」「企業」が多く、女性では「既に付き合いがあった人」「有名人」が多い。

【関連記事】
ミニブログ利用、「読む」が「書く」を上回る
開始3時間で1万人がフォロー、「芸能人なう」オープン
ツイッターのつぶやき、100億件を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5