MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

月間 150,000人が利用する「無料SEOツール」で解決! 13個のSEO対策の疑問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

 SEOキーワードの選定、サイト内部のチューニング、外部(被リンク)対策、運用、ペナルティ対策……。SEO対策でやるべきことは様々ある。同時にこれらに関連する疑問も多々発生するだろう。今回の記事では誰もが思う13個のSEO対策の疑問を株式会社ディーボの無料SEOツールを利用して解決する方法を紹介する。

SEO対策開始時

Q1.キーワード選定で失敗しないためには?

A1.

 「aramakijake.jp 検索数予測ツール」で検索アクセス予測数を調べよう

 SEO対策を実施する際にまずやるべきことは「キーワード選定」だ。キーワード選定に失敗するとせっかく上位表示を達成しても検索エンジンからのアクセスが全然無い、ということも起こり得る。そこで「aramakijake.jp 検索数予測ツール」を利用しよう。

 検索数予測ツールを利用することで対象キーワードにおけるYahoo! JAPANとGoogleの「月間推定検索数」と、順位ごとの「月間検索アクセス予測数」がわかる。SEO対策で費用対効果が見込めるアクセス数があるのかどうかの参考になる。

「aramakijake.jp 検索数予測ツール」で「中古車」のアクセス予測数をチェックした例
「aramakijake.jp 検索数予測ツール」で「中古車」のアクセス予測数をチェックした例

 月間推定検索数と検索順位ごとのアクセス予測数がわかる「aramakijake.jp 検索数予測ツール」の詳細はサイトでご覧ください。

Q2.キーワード選定のあとにやるべきことは?

A2.

 「itomakihitode.jp SEO診断ツール」で自社と競合のSEO状況から現状を把握しよう

 SEO対象キーワードが確定している場合、次にすべきことは自社と競合サイトのSEO状況にどれくらいの差があるのかを把握することだ。ここでは「itomakihitode.jp SEO診断ツール」を紹介する。

 このSEO診断ツールは検索順位などの他に、Yahoo! JAPAN、または、Googleでの上位10件による競合平均と自社サイトの主要SEO要因17項目を比較し、具体的に数値としてどれくらい差があるのかを診断してくれる。診断結果は数値以外にもレーダーチャートや棒グラフもあり、直感的にSEO状況を把握できるのが特長だ。

「itomakihitode.jp SEO診断ツール」での診断結果の一部
「itomakihitode.jp SEO診断ツール」での診断結果の一部

 レーダーチャートやグラフ、具体的な数値の差分で総合的なSEO状況を把握できる「itomakihitode.jp SEO診断ツール」の詳細はサイトでご覧ください。

外部(被リンク)対策 ~ 被リンクチェック ~

Q3.外部(被リンク)対策でまずやるべきことは何ですか?

A3.

 「hanasakigani.jp 競合被リンクチェックツール」で自社と競合の被リンク状況を確認する

 外部対策でまずやるべきことは、自社と競合の被リンク状況を把握することだ。その後で施策を検討しよう。被リンクの現状把握のためには「hanasakigani.jp 競合被リンクチェックツール」を利用する。

 競合被リンクチェックツールは、自社と指定した検索エンジンでの競合上位10件の被リンク数や最大ドメイン数の他、各サイトのドメイン年齢、ページランク、Yahoo!カテゴリの登録有無が一覧で表示される。被リンク数はグラフでも表示されるので直感的に差がわかる。

 なお、無料で利用できる登録制の「hanasakigani.jp Pro」では競合を最大50件まで調査でき、被リンクIP数もチェック可能だ。

「hanasakigani.jp 競合被リンクチェックツール」でのチェック結果の一部
「hanasakigani.jp 競合被リンクチェックツール」でのチェック結果の一部

 自社と競合の被リンク数や被リンクドメイン数などを比較できる「hanasakigani.jp 競合被リンクチェックツール」の詳細はサイトでご覧ください。

Q4.自社や競合サイトの被リンク状況を詳細に確認するには?

A4.

 「hanasakigani.jp マイサイト被リンクチェックツール」で被リンク状況を確認する

 被リンクには大きく分けて「質の高い被リンク」と「質の低い被リンク」に分けられる。一般的にページランクが高く、発リンク数の少ないページからのリンクは「質の高い被リンク」と考えられている(Yahoo! JAPANにおいてはページランクそのものが評価されているというのではなく、「ページランクが高いページはYahoo! JAPANでもページ自体の評価が高い傾向にあるはず」と考えるのが自然だ)。

 競合サイトの被リンク数や被リンクドメイン数が自社サイトよりも少ないのに、自社よりも上位に表示されている場合などでは被リンク状況の詳細をチェックして施策を検討するのも有効である。そこで、被リンク状況の詳細をチェックするには「hanasakigani.jp マイサイト被リンクチェックツール」を利用しよう。

 マイサイト被リンクチェックツールは、指定ページにおける最大50件までの被リンク状況を一覧できる。表示される内容はアンカーテキスト、nofollow属性の有無、ページランク、外部発リンク数、独自指数の被リンクの有益度である。自社サイトや気になる競合サイトの被リンク状況を確認することで、取るべき対策が見えてくるだろう。

「hanasakigani.jp マイサイト被リンクチェックツール」でのチェック結果の一部
「hanasakigani.jp マイサイト被リンクチェックツール」でのチェック結果の一部

 指定ページの詳細な被リンク状況をチェックできる「hanasakigani.jp マイサイト被リンクチェックツール」の詳細はサイトでご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

関連リンク

バックナンバー

連載:話題のサービスを詳細解説

もっと読む

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5