MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フェイスブック利用率が最も高いのは国際基督教大学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2011/07/19 14:00

 ジャッグジャパンは19日、関東地方の大学におけるフェイスブックの利用動向調査を行った。その結果、最もフェイスブックの利用率が高かったのは国際基督教大学であることがわかった。

 ジャッグジャパンは関東地方1都6県の大学259校を対象にフェイスブックの利用者調査を行った。この調査では、フェイスブック上で所属大学を公開している学生の人数を調べ、各大学が発表している在籍者数から、大学別の利用率と普及・浸透状況を調査している。

フェイスブック利用率

 その結果、学生のフェイスブック利用率が最も高かった大学は、国際基督教大学で、アカウントの保有率は25.57%。その背景には、同大学の海外英語研修プログラムによる学生の海外渡航率が高いこと、主な留学先である北米やオセアニア地域でフェイスブックが浸透していることなどが考えられる。同様にフェイスブック利用率が高い大学には、上智大学、東京外国語大学、津田塾大学、フェリス女学院大学など、国際系の学部が人気の大学がランクインしている。

フェイスブック利用者

 また、純粋な大学別ユーザー数については、早稲田大学、慶應義塾大学が1位、2位となった。それぞれ学生総数に占めるユーザー数の割合は7%程度だが、母体となる学生総数の大きさからランクインしている。

【関連記事】
大学生の9割がmixiを利用、ツイッター利用は2割強
国内フェイスブックユーザー数は385万人、mixiの16%
SNSユーザーの4人に1人が「フェイスブック」
アドコード、Facebookページに無料で10タブ追加できる編集アプリ「スタティックタブPlus」
なぜ、スターバックスのファン獲得数は3倍になったのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5