MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オプトら4社、O2O「デジガチャ」共同展開

2013/05/27 17:00

 オプト、グランドデザイン&カンパニー、タカラトミーエンタメディア、アクセンチュアの4社は、会員向けポイントプログラムを保有する企業を対象にゲーミフィケーションをベースにしたO2Oマーケティング・ソリューション「デジガチャ」事業を共同展開する。

 「デジガチャ」は、カプセル自動販売機「ガチャ」と同様に、あらかじめ決められた賞品数をデジタルカプセルに入れて提供。ユーザーが保有するポイントを「デジガチャ」に使うと、無作為に賞品がでてくる。ポイント会員が楽しみながらポイントを獲得したり、使ったりできるゲーミフィケーションの手法を採用したO2Oマーケティング・ソリューション。

 第一弾として、ヤマダ電機が「デジガチャ」を導入。約3000万人のヤマダポイント会員向けに「ヤマダ電機マルチ SNS」 上でデジガチャを活用したサービスを5月下旬からスタート。ヤマダ電機の既存のポイントプログラムと連携し、ポイントを活用したO2O施策の強化を支援する。

【関連記事】
カクヤス、商品サンプリング型O2O施策
小売り向けO2Oシステムパッケージ「スマポ安心ポイント連携」
商品サンプルを活用した流通店舗向けO2Oサービス開始
イオン、ソフトバンクのO2Oサービス「ウルトラ集客」導入
オプト、バーコードお買い物アプリ「ショッピッ!」事業を譲受

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5