MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

吉本興業、YouTube動画ネットワークを活用したオンラインタレント・クリエイター発掘・育成プラットフォーム「OmO」スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/01/06 16:00

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、動画共有サービス「YouTube」の動画ネットワークである「MCN」を活用した発掘・育成プラットフォーム「OmO」をスタートした。

 吉本興業グループのよしもとクリエイティブ・エージェンシーは、動画共有サービス「YouTube」の動画ネットワークである「MCN」(マルチチャンネルネットワーク)を活用し、発掘・育成プラットフォーム「OmO」を立ち上げた。プロ・アマ問わず自分の才能を動画で表現するクリエイター、タレントの発掘・育成を開始する。

 「MCN」とは、複数のYouTubeチャンネルと提携し、一般にサービス、プログラムの作成、資金、相互プロモーション、パートナー管理、デジタル著作権管理、収益受け取り/販売、視聴者の獲得などの面で支援を提供する組織のこと。

 同社はこれまで、タレントマネジメントのノウハウを基盤に、様々な媒体の台頭に合わせて最適な人材を発掘し世の中にコンテンツを発信してきた。現在では、スマートデバイスの急速な普及により、個人発信の多種多様のオンラインコンテンツが生まれており、同社おいても才能を持ったオンラインタレントやクリエイターを発掘・育成していきたいと考え、今回の取り組みに至った。

 また、同社所属の芸人・タレントやスタッフにおいても、オンライン分野で活躍できる人材を本格的に育成するため、芸人・タレント養成学校「吉本総合芸能学院(NSC)」、スタッフ養成学校「よしもとクリエイティブ・カレッジ(YCC)」にて新規カリキュラムを導入していく。

【関連記事】
電通、YouTubeマンガ雑誌「MANGAPOLO ZERO」来春創刊
トライバルメディアハウス、YouTube活用動画マーケティング支援サービス開始
ネスレ日本、「ネスレシアター on YouTube」スタート
AMN、YouTube動画ブロガーのネットワーク「ビデオブロガーMCN」設立
オプト、動画マーケティング支援専門組織「オンラインビデオ事業本部」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5