MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「楽天スーパーポイント」、今秋スタートする実店舗での展開に向けて11社と提携

2014/04/09 13:00

 楽天は「楽天スーパーポイント」の共通ポイント事業を本格化。11社との提携により、全国の約1万3400の実店舗で今秋から「楽天スーパーポイント」の付与・利用が可能になる。

 楽天は、今秋に開始を予定している「楽天スーパーポイント」の共通ポイント事業において、出光興産、J.フロント リテイリング、サークルKサンクス、ポプラ、プラザクリエイト、ダスキン、プロントコーポレーション、ジンコーポレーション、日本通運、引越社、釧路ポイントカード事業協同組合の計11社と提携。全国約1万3400の実店舗で、「楽天スーパーポイント」の付与・利用が可能になる。

 実店舗では、楽天と加盟店が新たに発行する共通ポイントカード「Rポイントカード」に収められたバーコードや磁気情報により、ポイントプログラム加盟企業の店頭のPOSや端末を介して、楽天会員が「楽天スーパーポイント」を貯めたり、ポイントによる支払いをしたりすることができる。

 「楽天スーパーポイント」、ポイント流通量が多いこと、全会員のメールアドレスが登録されていること、会員がセグメント化可能といった特徴がある。加盟企業は自社および他社の共通ポイントとの併用も可能だ。楽天は、引き続き多くの加盟店を募るとしている。

【関連記事】
サービス開始翌日に10万ダウンロード突破!来店ポイントアプリ「楽天チェック」
よく利用するポイントサービスは?男性は「Tポイント」「楽天」が主流か
楽天、世界登録ユーザー約2億8,000万人を抱える「Viber」運営会社買収
JR東日本、ネットとエキナカ店舗を融合するオムニチャネル施策実施へ
オプト、オムニチャネル支援特化の新会社「コネクトム」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5