MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

スマートニュース、グノシー等の無料ニュース閲覧アプリでの情報収集者は1割に満たず【MMD研究所調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/04/10 11:30

 MMD研究所が行った調査から、SmartNewsやGunosy等のニュース閲覧アプリで情報収集を行っているビジネスパーソンは1割に満たないことが明らかになった。

 MMD研究所は、スマートフォンを所有者を対象に、「ビジネスパーソンのスマートフォンでの情報収集に関する調査」を実施した。

 スマートフォンを所有しているビジネスパーソン(N=557)を対象に、スマートフォンでの情報収集方法を聞いたところ、「ポータルサイト」が72.0%と最も多く、次いで「ソーシャルメディア」が43.6%となった。ちなみに「無料ニュース閲覧アプリ」は8.1%と1割を切っていた。

 「無料ニュース閲覧アプリ」を利用しているビジネスパーソン(N=45)に利用しているアプリを聞いたところ、「Yahoo!ニュース(66.7%)」が最も多く、「SmartNews(46.7%)」、「Gunosy(42.2%)」と続いた。そして「無料ニュース閲覧アプリ」の利用頻度を聞いたところ、「ほぼ毎日」と答えたビジネスパーソンは77.8%にのぼった。

 「無料ニュース閲覧アプリ」を利用しているビジネスパーソン(N=45)に利用するシーンを聞いたところ、「通勤前(28.9%)」「通勤時(22.2%)」と51.1%が朝にニュース閲覧アプリで情報収集し、時間が経つにつれ減る傾向にあることがわかった。

【調査概要】
調査期間:2014年3月28~30日
有効回答:557人
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~49歳のビジネスパーソン

【関連記事】
KDDI、グノシーへの資本参加・業務提携を発表
グノシー、パフォーマンス型広告商材「Gunosy Ads」をリリース
はてな、ソーシャルニュースアプリ「Presso by はてなブックマーク」iPhone向けに公開
マーケターが最も利用するニュースアプリは「日本経済新聞電子版」
ニュース閲覧アプリ「SmartNews」、300万ダウンロード達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5